2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP


試写会情報が
ちょっとずつUPされてきていますね。







3日午後2時10分、ソウルCOEXメガボックスで、クォン・サンウ、 ユ・ジテ主演のアクションノワール映画『美しき野獣』の記者試写会が開催された。

キム・ソンス監督と主演俳優が参加した中、行われた舞台あいさつでクォン・サンウは「100% 最善をつくして撮った映画です。よろしくお願いします」と伝えた。海外から注目されている俳優クォン・サンウは、映画『美しき野獣』でスタントなしでアクション演技を行って話題になった。

映画『美しき野獣』は、1月12日公開予定。

[写真=ミン・ウンギョン記者]



画像&記事はinolife.netより


クォン・サンウ&ユ・ジテが、最高の映画だと自負する。
今年の初め最高の期待作に選ばれている映画『美しき野獣』の記者試写会が、3日午後2時10分ソウルCOEXメガボックスで、キム・ソンス監督と主演俳優が参加した中に開催された。

この日二人は、約束でもしたかのように、黒のジャケットに身をまとい注目を集めた。クォン・サンウは最近撮影中の『青春漫画』でのおかっぱスタイルを隠すため、髪を縛ってタフな姿で、舞台あいさつに参加した。舞台あいさつで、スタントなしにすべてのアクションシーンを消化したクォン・サンウは「100%で最善をつくした映画」と語り、ユ・ジテは「映画があまりにも良くできすぎたようだ」と自信感を見せた。

この日マスコミに初めて公開されたクォン・サンウ&ユ・ジテ主演の映画『美しき野獣』は、 3日の試写会を皮切りに徐々に公開され、12日公開する。
この映画は、しっかりしたドラマ構造と、クォン・サンウとユ・ジテ主演のアクションノワールということで、クランクイン前のシナリオの段階から話題になった。


s-060103-3.jpg
(一部、sangwoo.4ever.com様より出処)


その他、試写会関連情報はこちら。と、以下に追記。

・映画『美しき野獣』のクォン・サンウ、キスシーンなくて残念!
・2人の“美しき野獣”クォン・サンウ&ユ・ジテ
・クォン・サンウ、“18歳観覧可だともっと何かあるように見えませんか”


R指定に関しての情報もありましたね。

クォン・サンウ主演の美しき野獣など、暴力の水位が高く18歳以上観覧可へ撤退

最近『喧嘩の技術』が暴力シーンと言葉の汚さによって審議過程で産みの苦しみを経験した中で新年封切り予定作が列をなして18歳以上観覧可の等級への撤退があった。

3度の再審の末にR指定(15歳以上観覧可)を受けて安堵の吐息を吐いた『喧嘩の技術』が5日封切り予定で、13日と19日封切り予定の『美しき野獣』と『ホリデー』がどちらも18歳以上観覧可の等級を受けた。
『美しき野獣』の製作社側は「30日午前に18歳以上観覧可の等級確定の通報もらった」とし「最初はR指定の等級を申し込んだが全体的な水位が高く18歳以上観覧可の等級を受けることになった」と言った。またどこか特定のシーンが問題になったのではないので再編集して再審議を申請しないつもりだと伝えた。これと共に同じ日に18歳以上観覧可の等級を受けた『ホリデー』も18禁の等級を収容するという方針だ。

製作社側は「映画の素材と流血シーン、自殺などのシーンが問題となったのだと分かる」とし「18歳以上観覧可の等級で封切りする予定だ」と明らかにした。新年を開く封切り作が皆な水位の高い暴力と暗鬱な雰囲気で18歳禁の等級を受けて視線を集めている。




あとはPRIDEの時の。




日本で韓流旋風を率いるクォン・サンウが日本で行われた「PRIDE」のリングに立った。

31日、日本の埼玉アリーナで行われた「PRIDE男祭り2005」で、リングに上がりマイクを握ったクォン・サンウは、「PRIDEの試合に招いてくださってありがとうございます」とし、「私を応援してくださる日本のファンと共に2005年最後の夜を共に過ごすことができ光栄で、みなさんと一緒に試合を楽しく観覧したい」と話した。

一方、この日の試合には日本の人気俳優の金子賢が実際に出場したが、PRIDEの高い壁を実感、1ラウンドで棄権した。

チェ・ジウと共演したドラマ『天国の階段』と『悲しき恋歌』により、日本内での人気が定着しているクォン・サンウは、日本で間もなく公開される『美しき野獣』、『青春漫画』のため、プロモーション活動を開始する予定だ。

画像記事とも朝鮮日報より







やれやれ・・・・・・
なにはともあれ、無事に開催終了して良かったですね。(*^_^*)
次は早く動画がUPされないかな~。

でもでも、サンウはおかっぱ頭を隠すために髪を縛って・・・って、後ろで一本にと思いきや、
サイドが編みこみになってたのね。
上半身だけのPHOTOだと、侍風に着物着てるのかと思っちゃった!
別に縛らなくても、おかっぱ頭を無造作にアレンジするだけで(ワックスとかで)充分、
【野獣】なサンウになると思ったけどな~

ジテssiも髪をアレンジしてみたりなんかして(笑)映画の中の役とは全く違って柔らかな雰囲気。
相変わらず長身で(当たり前だけど)黒いコートもサマになってるね。

記者会見や撮影の雰囲気は写真から見る限りは、笑顔もあって明るいムードだったのね。
久々にサンウはジテSSIとも会えたし、なんだか嬉しそう^^
・・・ってゆ~か、かなり仲良さげ!(ノ´∀`*)

ジテssiの「映画があまりにも良くできすぎたようだ」という言葉には
私もサンウの1ファンとして嬉しかった!
だって体張ったサンウが共演者やSTAFFと共に頑張って作り上げた映画だし。

あとは一般公開され、観客動員数がUPして大HITになってくれる事を願います。

早く見たいな~。
MVだけで廃人寸前なのに、映画見ちゃったらどうなるんでしょう。。。私。(____△____;)



2006-01-03 19:20 / Comment:2 TrackBack:0   ▲ TOP

KUMAKOちゃん、こんばんは!
いよいよプレミア試写会だったのね。
サンウの衣装、なるほどね。
そんな風にも見えるv-411
髪型も賛否両論分かれそうな・・・
でも私は何でもオッケ~よんv-352
いろいろ見てきましたからv-411
ジテssiかっこよくなってませんか~?
結構好きかもv-415
あ~私も早く見たいよ~~

By . bunfumi : URL  2006-01-03 Tue 20:57  [ Edit ]


bunちゃん、こんばんは^^
まさに髪型は賛否両論に分かれるかもね!
そうそう・・・
bunちゃんの言う通りに今まで七変化でいろいろと
見てきたから多少の事には全然OK!
そうなのよね。。。にわかにジテssiファンも増えてるよね。
ジェントルマン的な雰囲気だよね!
性格も良さそうだし。。。。

By . KUMAKO : URL  2006-01-03 Tue 23:55  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/132-6444a1b7









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。