2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP


      ようやく 見終わりました! ( v ̄▽ ̄)

      ※ 注 : ネタバレあり 











私の名前はジョン・ヒェウォン …

韓国式食堂‘ヨルメト’には五人の女が集まって暮らす。
食堂の主人であるパク・ヨンラン、厨房で働くイム・チョンオクとソン・ギョンファ...
そして六歳のおない年の友達であるへウォンとスジ。
パク・ヨンランは祝福されない結婚をして婚家と縁を切ったまま生きている。
ソン・ギョンファは自らわなにかかって未婚の母になり、
イム・チョンオクは借金をして逃避生活中だ
(して彼女の身分は徹底的にベールに隠されている)。
少し前まではここに唯一の男が一人いた。
パク・ヨンランの夫であると同時にヘウォンの父であるジョン・ジュンソク...
桜の花びらが雪のように舞い落ちる日彼が失踪した。 財閥総帥の息子だった人。
父の期待を裏切って女工と結婚しヘウォンを設けた人。妻と娘を命よりも愛した人...
そんな彼が母親の頼みを聞いて六年ぶりに家に行く途中...
影も形もなく消えてしまったのだ。
パク・ヨンランは衝撃で倒れる。信じられなかったが本当に夫からはどんな連絡もない。
彼は本当に妻と娘を捨てたのだろうか?

私の名前はハン・ユミン …

ユミンとガンピョは本当の兄弟ではない。
ユミンが孤児院にいる時、食堂で働いていたガンピョのママがユミンを養子にし、
その後本当の兄弟のように育った。漁船に乗った父が台風で死んだ。
継いて生活苦に耐えることができなかった母さえお金を稼ぎに行くと家出をした。
すでにユミンがガンピョの唯一の保護者だ。
腎臓病で血液投石を受けなければならない弟のため
月に一回はソウルに行かなければならないユミンは 
病院に行く度にミンジェに会うことを考えている。
ミンジェはユミンが一年前から恋焦がれている病院のレジデント。
可愛いストーカーとしてミンジェの周辺をうろつく彼女は
ついにミンジェが通う学校のにせ大学生役まですることになり、
良心が痛むがその時から彼と病院ではない学校でも自然に会うようになる。
ミンジェはユミンが自分が好きだという事実を、前から知っていたが
簡単に心を開くことも、他の女達を接するようにむやみに手出しできない。
考えなしに相手にするにはユミンは 
とても純粋で、心を開くにはまだ自分の傷が十分に癒えていないからだ。

別れられない愛 …

ミンジェの母は ミンジェに自動車会社の娘と今すぐ婚約をして
間接的にでも事業の手助けをすることを命令する。
それから逃げるために、ミンジェは ユミンを尋ねて奇想天外なバイトを提案する。
愛する女性が帰って来るまで婚約者の役をしてくれと...
しかしユミンが自分の弟であるスンジェとおない年の高校生という事実を知って…
スンジェはユミンを見て心を痛める。
いまだにミンジェに対する心にけりをつけることができない幼い兄嫁。
兄と別れさせるために必要以上に暴れる母。絶えずミンジェを降りまわす昔の恋人ソヨン。
昔の恋人が帰って来たことでミンジェとユミンの契約は終った。
互いの感情を確認することができないまま...
二人の感情が愛に発展して行くその時に人為的な破局を迎えたミンジェとユミンは
未来に対するどんな結論を下すことも、どんな約束をすることもできない。
ミンジェは言う。君が大学を卒業して大人になればその時また私たちのことを考えて見ようと...
その時までお前は勉強だけ、私は仕事だけを頑張ろうと。
その時まで互いの心が変わらなかったらその時また始めて見ようと。
その時までお前はいつも私の心の中の幼い恋人だと。

監督 : イ.チャンハン
キャスト : チョン・ダビン、キム・ジェウォン、キム・ミンヒ、ユン・ゲサン

 画像  あらすじ 共に BUNKAKOREAより出処。


★ 韓国公式サイトはこちら







いやぁ~。 しつこいけども ようやく 見終わりましたわさ。 (;・∀・)
衝撃的な場面から始まったにもかかわらず、1話~4、5話辺りまでは、
次へ次へ・・・と 本当に 思うように進んでいかなくて。(>_<)
しかし、6~7話目からは 一気に最後まで進んじゃいました( ̄▽ ̄)b
なんで 序盤なかなか進まなかったのだろう? ・・・と、振り返ってみたけども・・・・








このドラマのヒロインのハン。ユミン(ヘウォン)役の チョン・ダビン。
序盤は、「笑顔が凄く良いのに、(亡くなってしまい)勿体ないな~」とか
「この頃は、悩み事などなかったのかな」とか^_^;
ついつい 余計な想いが渦巻いてしまい、ドラマにイマイチ入りきれていなかったのかも~。
( イ・ウンジュの【火の鳥】も、スンナリ入れるか、ちと心配 ^^; )

あとは、序盤の高校時代の明るいユミンの、
目を丸く見開く ダビンちゃんが、ちょっと苦手だったわ。。。 ミアネヨ。
でもでも!!!
中盤の5年後のユミンを演じる、ダビンちゃん見て、つくづく
『 綺麗になったな~~~ 』 と! (5年後の設定で、メイクもしてたせいもあるけど)
ダビンちゃんの 寂しそうな表情も、人を和ませるような笑顔も ボロボロ涙を流す泣き顔も
【屋根部屋のネコ】より、数倍良かった。








そして、このドラマの主役は 貴方だったのね~。 
数学者を夢見るカン・スンジェを演じる、歌手グループgodの元メンバー、ユン・ケサン!
( 視聴前、ケサン好きなチングのトコで勉強させていただきました ^_^; )
てっきり、見る前までは キム・ジェウォンが主役だとばかり・・・^^;
序盤が進まなかったのには、お初なケサンにもあったのかも。 ( ̄m ̄* )

・・・というのも、韓国芸能記事などで、名前を顔はチラホラみかけてはいたんだけど
こうやって 出演作を見たのは 初めてで・・・顔に慣れるのに、かなり時間がかかった!
目を細めて驚く表情が、なんとなくジソプと被ってしまったり ( 私だけかな? )
・・・かと思えば、思いっきり笑うキュートな笑顔が、布施博みたいだったり。。。^^;

序盤は、いかにも 【 やんちゃな弟 】って感じで、かなり初々しかったんですが、
終盤には、すっかり 【 一人の大人の男 】に。。。
途中まで、兄のミンジェの方が気になって 仕方なかったけど(爆)
終盤には すっかりスンジェが気になりまくり 応援してしまってる自分がいましたわ。 (^-^;
( はい。 あたしゃ すっかりドラマの思惑通りです )

冷静かつ慎重に物事を考え処理する兄、ミンジェに対して
自分の感情そのままに ストレートに動いてしまうスンジェ。
人間臭いスンジェの役は、見終わった後に ユン・ケサンで本当に良かったと思った。
これが、ユン・ケサンにとって デビュー作品だったんですね~(◎-◎)








そんでもって、スンジェの兄を演じる キム・ジェウォン。
キム・ジェウォンはね~ ず~~~っと前に 
ハ・ジウォンちゃんとの共演の映画、【愛しのサガジ】を見た事があるんだけど
ソレ以来、作品見てない。(爆)  別に避けてきたわけじゃないけど ^^; 
どうも、あの思いっきり笑った(驚いた?)時の口元と、真ん丸く見開く目が苦手で。
でも この【兄嫁・・・】見て、もっと普通に(爆) 出演作見てみようかな?と。
ミンジェ役が、意外と(え。) 思ったより、格好良かったのよね~。私には。

キム・ジェウォンに、先にスンジェ役のオファーがあったけど
弟役は何度かやってるので、あえて兄役を選んだ・・と、どこかで読みました。








そして、ヘウォン(ユミン)と幼い時期を共に過ごした、チェ・スジ役の キム・ミンヒ。
私には 終始、田中律子に見えて仕方がなかったわさ ^_^;
いつも思うけど、韓国の女優さんって細い人が多いよね。
ミニスカートを履き、颯爽と歩くスジの姿・・・羨ましい。(でも、細すぎる~!)


そしてスジのオンマ役の イ・ヘスクも 典型的な韓国の美人女優さんって感じ。
5年後の、あの「一体どうしちゃったのさ」って感じの、てんこ盛りな頭には驚きましたが。


ミンジェ&スンジェのオンマ=イム女史は、【コピプリ】でお馴染みの
(・・って順番が逆のような気もしますが^_^;) あの パク・ウォンスク。
前半では声を荒げ、そして後半では弱ったオンマを 流石ながら 見事に演じてました。


そして、記憶喪失になったヘウォンのアッパ=チョン社長を演じる チョン・ジュンソク。
何か違う作品でもお目にかかってると思うのですが・・・どうしても思い出せない。
ダンディな姿&お声でしたね~。
低い声と、愛くるしいようなバンビのような笑顔 (どういう笑顔さ)との
ギャップがまた良かった。
・・・ヘウォンと再会してからのアッパは なんか嫌な感じでしたが。








そんでもって、周りの登場人物の中でも、一番 私的にチョアだったのが、
ユミンの義弟、ガンピョ役のホ・ジョンミン!! イケメンですね♪(爆)
どっかで見た事あるな~と思い、調べたら【ミスターソクラテス】に出演してたんですね♪
その他、ドラマにも結構出てるみたいですが このガンピョ役は、かなり良かった~~~!!
腎臓が悪くて、時々 透析も受けなきゃいけない・・・という病気を抱えているにもかかわらず
いつも 明るく 姉思いのガンピョ。
ちょっと、女っぽい振る舞い(爆)に、ひいた瞬間もあったけど
いつも明るくギャーギャーうるさいガンピョが、
ふとした瞬間に真面目な顔で話す言葉が、凄くジ~~~~ンときちゃって。(┯_┯)
終盤の 病室でのユミンとガンピョの会話には、泣けちゃいました。








ドラマの中では、予想通り スンジェがユミンに歌を捧げるシーンがあるんだけど
情熱的に、ケサン歌ってましたね~。( ▽ )o〇O
ドラマ中で歌を歌う・・というと、【パリ恋】のパク・シニャンも上手かったな~・・・などと 
ついつい 思い出してしまいました。


複雑な家庭環境、事故、記憶喪失、○角関係、病気、嘘・・・・etc
韓国ドラマの定番といえる要素が、かなりギュッと詰まった作品。
(視聴前はラブコメだと思ってたけど、後半はシリアスな展開だったし)
重々しい内容なのに、なぜか、チョン・ダビョン&ユン・ケサンの笑顔のおかげで
逆に 癒されるようなドラマでした。







ダビョンちゃん、やっぱ、勿体無い。( まだ 言ってるし^_^; )
・・・・でも、こうして亡くなった後も、ず~っと作品として
残るって事は 素晴らしいよね。


ケサン出演第2弾の最近のドラマ【愛に狂う】も、早く見たいわ~。
んでもって、【ファン・ジニ】のお髭のキム・ジェウォンもちょっと気になり、
早く見てみたい。 ( ̄m ̄〃






2007-11-04 23:31 / Comment:7 TrackBack:0   ▲ TOP

( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 時間 かかりまひたね…

ケサンに釣られ…なんとなく見始めた【兄嫁】は
私も ガチャガチャ(ジェオン氏)が主役だとばかり思っていたのは同じ^_^

でも どう考えても ケサンとダビンが主役のドラマだったでしょ♪

ケサンはね…布施博&欽ちゃん&TUBEの前田…ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
この3人にたどり着くまで「誰かに似てる…誰かに…」って
思いながら ドラマ見てた(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

ダビンちゃんの高校生時代の目玉ひんむき顔…私も苦手だったよ。
でも、ガチャガチャの方が もっと苦手だったからね…^^;

ガチャガチャ出ると 字幕ガン見…( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

後半 彼が笑わなくなってから やっと字幕ガン見しなくて済むように…^^;

ケサンが笑うと 私も笑い…
ケサンが泣くと 私は大泣き…
物凄く ノーマルな(爆)韓国ドラマだけど
主役の二人が とてもよかったよね。

私は ガンピョ&スンジェの親友チャンジョがツボでございました。
高校時代のF3が 最高で~ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

次作【愛に狂う】…また 違ったケサンが見れるんだよん♡
格好よくて 可愛いケサンがね…(o^-')b

是非 見ておくりぃ~~♡

By . heso : URL  2007-11-05 Mon 21:06  [ Edit ]


hesoちん あにょあにょ^^
でしょ~~~。まさか自分でも、こんなに時間がかかるとは!
あ・・・やっぱ、布施博入ってるし。≧∇≦
しかし、欽ちゃんときたか~!( ̄。 ̄;) チッ・・・・(なぜか妙に悔しい(爆))
あぁあぁ!TUBEの前田もわかる~!!爆!爆!(≧∇≦)b
オモ~。そういえば、スンジェのチングのチャンジョ!!忘れてた^^;
周りのチングにも恵まれていたよね、スンジェ。^^
最後の結末、もうちょっと『それから』が見たかったな~。
・・・で、ラスト最終話のエンドロールで、
俳優初デビューのケサンが 共演者皆に愛されていたのかな~と、
なんだか 微笑ましくなっちゃった。^^
えぇぇe-330 【愛に狂う】は、
可愛いだけじゃなく 格好良いケサンが見れるのね~。
これも、楽しみだわ♪ (・∀・)

By . KUMAKO : URL  2007-11-05 Mon 23:16  [ Edit ]


再び…(_)ノやぁ♪

そそそ、最後 ちょっと寂しかったね…
もう少し その後が見たかったよね(゜ー゜)(。_。)ウンウン

あのね そっくりさんは、
私と同時視聴していた 同じくケサンペンに
「誰かに似ているけど わからなくて気持ち悪い~」って 相談したら(爆)
『布施博!』って 言われて…
「あ~~なるなる~~でも もっと似てる人いる気がして 気持ち悪い~」って 言ったら
数日後に『欽ちゃん!』って 言われて…
「あ~~~~なるなるなる でも もう一声…あ~気持ち悪ッv-12
で また その後『TUBEの前田!!!』
「ぎゃ~~~~スッキリィ~~~~(T-T )( T-T)ウルウル」
って ホップ ステップ ジャンプの難問でありましたv-16

以上、報告 終わりッ! (; ̄ゝ ̄)ノ~ バイッ

PS...KUMAちんのまねッ子して プラグインに写真一杯入れちゃった~♪

By . heso : URL  2007-11-05 Mon 23:59  [ Edit ]


KUMAちゃん、やっと制覇したね( ̄∀ ̄*)e-319
長~~~~~~~~~い道のりご苦労さま。。。爆ッ
ダビョンちゃん  そうだよね~
私も見てて、もう居ないんだよね(;_;)と思いながら・・・
もっともっと見て見たい!とも思いました。
高校生から大人への変化も上手に演じてて、
スンジェとのやり取りがテンポ良くてすごく好きだった。

スンジェ役のケサン。。。「僕らのバレエ~」がv-116
これが2作目だったんだけど・・・v-398
可愛くて、あの顔をクシャと笑う顔が堪らなくツボで
モムもv-91で・・・v-10
他の作品も見て見たい~!と思った。
そうだよね~絶対この二人が主役でしょ~
でもキム・ジェウォンが主役なんだよね(ーー)
私もケサンが主役じゃ~んv-363と見て思ったけど・・・

ジェウォンは4作目かな?
でもこの役が一番カッコ良かったかな??
ただ、ハマることはなかったけど・・・(・_・;)
いつも冷静な頼りになる長男を上手く演じてたよね。

それぞれのオンマ役の女優さんも見たことある人ばかりだったね。
ヘウォンのオンマは「君はどの星から~」に出てたよね。
スジのオンマは「威風堂々な~」に
そしてスンジェのオンマは「コヒプリ」にね(^^)
ヘウォンのアッパはどこかで見た!思い出せない。。。

ガンピョ役のホ・ジョンミン・・・「1%の奇跡」でも弟で出てるよ~ 
また、憎めない弟を可愛く演じてて、なかなかのキャラだったね~
ガンピョとつるんでたチャンジョ役のソ・ドンウォン
「同い年~」や「マルチュク~」でサンウとも共演してたよね。
この二人の掛け合いも結構好きだったかな。。。

このドラマいっぱい見た事のある役者さんが出てて
そういう意味でも楽しかったかな~
最期はハッピーエンドだったから(*^-^*)
やっぱ!気になるのはケサンの「愛に狂う」だよね~
除隊後の作品だしねv-398
そういう意味でもとても気になってる(≧∀≦)




By . manami : URL  2007-11-06 Tue 00:22  [ Edit ]


hesoちん ちょっとちょっと!
ホップ ステップ ジャンプの難問・・・って!(爆)
でも、スッキリする気持ちは、凄くわかるわ~( ̄∀ ̄*)
プラグイン・・・さっき見たよ^^
あたしより、人数多いし!(爆)でも、hesoちんらしくて素敵♪



manamiちゃん ほんと、長いみちのりでしたわ。(爆)
えっ!キム・ジェウォンが主役になってるの?
キム・ジェウォンは、ドラマお初なので、「なんだ~。結構イイじゃん!」って
思っちゃったけど 他の作品見てないからなぁ~。^^;
(ジェウォンファンの皆様、ミアネヨ<(_ _)>)
スンジェ役のケサンは、なんだか人間臭くて、良いキャラだったね~♪
ソ・ドンウォン・・・【同い年】とかに出てたんだ!(◎-◎)
どうりで見たことあるような顔だとは思ってたけど
まさか兄さんの作品だったとは・・・(● ̄▽ ̄●;)ゞ
記憶力、さすがだわ、manamiちゃん。。。。

By . KUMAKO : URL  2007-11-06 Tue 02:15  [ Edit ]


KUMAKOちゃん♪見終えたよ~( *^-^)
記憶喪失・事故・嫉妬・離れ離れなどなど
韓国ドラマに欠かせない内容盛りだくさんで 
初心に返った気分だわさ。
そうなのよね~チョン・ダビン!
いい演技してるのに
見てても痛々しい場面がいくつかあって どうしても ナゼ?って思えてしかたなかったよ。
はじめましてのユン・ケサン!(ゲサン?)
思わず サムゲタンを思い出してしまい^^
ホント 目の辺りがジソプに似てるぅ~!
何回か野球選手の松坂にも見えたりしたんだけど
いろんな人がミックスしてるよね^^
キム・ジェウォン!
童顔の割には声は意外に低音で シリアスな終盤辺りからグググっときちゃった~ヾ(*'。(’ー’*)ノ
黄真伊も是非見てみて~(偉そうに^^)

By . CANDY : URL  2008-01-24 Thu 16:10  [ Edit ]


CANDYちゃん!!! 視聴ペース、早くね?(爆)
その視聴ペースを 私にもちょっと分けてちょうだいな♪( ̄▽ ̄)b
うんうん・・・このドラマは、初心に戻る事のできる韓ドラかもね。
ラブコメなんだけど、凄くせつないよね。
ユン・ケサン・・・・サムゲタン・・・・爆!爆! ≧∇≦
( でも、ちゃんと理解できる私って・・・・・^_^; )
キム・ジェウォンはファンジニにも出てるんだよね♪
時代劇・・ってだけで、まだ見てない私^^;
でも、ちゃんと【見るリスト】には入ってるので
もうちっと待っててけへ~。

By . KUMAKO : URL  2008-01-24 Thu 22:03  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/384-bdfd311d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。