2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP

          (´▽`*) おほほほ。
          あてくし 久しぶりに 邦画を見ました。









石原マリコは中学生の頃両親の離婚を経験する。
父が母に振るう暴力に嫌悪感を抱いていたマリコは、
内心母と暮らしたかったが家族皆のことを考え、父と姉と3人での新生活を選ぶ。
揺れる思春期の心――その時から彼女は大人への階段を上り始めた。
 高校生になり美しく成長したマリコは、
プロダクションにスカウトされたことをきっかけに芸能界に興味を抱くようになり、女優デビューを果たす。
出演したCM・ドラマは次々と大ヒットし、瞬く間に時の人となる。
 順風満帆のマリコの元へあるプレゼントが届けられる。
贈り主は同じ事務所に所属するバンド・セーフティゾーンのメンバー山置洋二。
会ってもいない相手からの突然の贈り物にマリコは戸惑う。
 山置は、マネージャーを通してマリコをセーフティゾーンのライヴに誘ってきた。
山置のステージにすっかり魅了されるマリコ。2人はライヴ中に熱い視線を交わす。
運命的な恋に堕ちるのに時間はかからなかった。
 逢瀬を重ね、幸福な時間を過ごす2人。山置はマリコをイメージして曲を書き、ヒットチャートで1位を連発。
人気絶頂で多忙な同士だったが、関係は順調に続いていくかのように思えた。
 しかし山置には妻がいた。結婚は戸籍上だけのことと説明する山置。
山置に頼まれ、マリコは彼の結婚指輪を投げ捨てる。
 だが、清純派女優とアーティストの不倫同棲愛はマスコミの格好の餌食となった。
騒ぎを鎮めるため、事務所の方針で1人きりの記者会見を開くマリコ。
「小学生のように無防備な恋をしています」と発言し、世間の注目を浴びる。
 やがて、マスコミに追われるストレスとヒット曲を生み続けなければならないプレッシャーが、
山置をマリコへのDV(ドメスティック・バイオレンス)に走らせる。
 最愛の人の豹変にショックと深い悲しみに襲われるマリコ。
それでも山置への純愛を貫こうとするが、エスカレートする暴力に次第に違和感を覚え始める。
 果たして2人の関係の行く末は・・・

あらすじは オフィシャルサイトより出処。

キャスト : 石原真理子、後藤理沙、堀澤かずみ、河合龍之介 etc・・・・


オフィシャルサイトは こちら









いきなりですが・・・・ あてくし よっぽど疲れてたんでしょうか? (爆)
ココ何年かは 韓国モノばかりしか見ていなかった私ですが ^^;
( それほど 字幕を見るのさえ面倒だと? (;・∀・) ) 
数日前 どれどれ~~と ( 興味シンシン感、丸出し )、ちょっとだけ見るつもりが 
気づいたら 結局、全部見ちゃいました。 (;´д`)
・・・だからといって 「凄く良い映画だった!」 とか
「面白かった~~~」 とは どうしても 言い難い映画でしたが。 (;・∀・)
UPしなくてもいいかな~とは思ったけど とりあえず。。。


そそ・・・・コレは 先に本になったんですよね。
ワイドショーで一時、騒然となりましたが いわゆる 暴露本でしたね。
・・・・とは いうものの 私はお買い上げしてないけど ^^;
でも 気になってはいたのよねー。 なにげに。
確か 本では もっと沢山の男性遍歴が書かれてる・・・と記憶してたけど (確か15人?)
この映画化されたものは ミュージシャン一人のみ。
よほど 石原マリコの恋愛において パーセンテージの高かった恋愛だったのでしょうか。


セーフティーンゾーン・・・・・山置洋二・・・・・って・・・。  アノ人って バレバレだし。 Σ(^∀^;) 


全く ソレを連想させない容姿の 河合龍之介って俳優さんが演じてましたが
見てる人は やはり アノ人が 常に頭の中にあると思うな~。 ^_^;


幼い頃に 親から受けた暴力が胸の傷となり 
「暴力を振るう男の人なんか 絶対一緒になんない」 と言っていたのに
結局 その思いとは裏腹に 愛した人は、暴力を振るう男だったのよね~。 ・・・( ̄  ̄;)


単に 興味本位で 見た映画でしたが
結局 何を一番言いたかったのかよくわからず 共感はできなかった。
(キャストの演技も なんだかな~って感じで。 セリフの言い回しとか。)
あ・・・安達祐美の母や、コニタン(小西博之)や 
ワイドショーでお馴染み、梨本さんも出てましたわ。 (;・∀・)













2007-12-15 00:19 / Comment:4 TrackBack:0   ▲ TOP

KUMAちゃん、見たのね~~~~(笑)
「悪い愛」つながりで自然に興味持っちゃったのかな?
当時は大きな芸能ニュースになってたもんね^^;
大事だった恋がビジネスになっちゃうなんてちょっと悲しい気もするけど、生きてかなきゃならないからね…。
それをパワーというか「芸のこやし」にして活躍して欲しいもんだけど…芸能人ってやっぱり大変だね。

By . megu : URL  2007-12-15 Sat 13:08  [ Edit ]


megu~(;´д`) 見てしまった。(爆)
【悪い愛】とは全く関係なく、以前からちょっと気になってたんだけどね~。
そそ・・・恋愛の暴露本は、コチラ側としては面白いけど
相手があっての事・・・
見た私が言うのもナンだけど ^^; 悲しくなるよね。
私だったら 内容がどんなでも 
恋愛は自分だけの大事な思い出にしときますっっ。
( 芸人さんなら【芸のこやし】で済むんだろうが・・・ )
なんだか あっという間に休日も終わり・・・ε= (´∞` ) ハァ・・・
コレといって何もできなかった週末でしたi-195
また1週間、アジャアジャ~♪ v-91^^

By . KUMAKO : URL  2007-12-16 Sun 23:30  [ Edit ]


KUMAちゃん、あにょあにょ~e-320(* ̄о ̄)
おぉ!これ見たんだっ。。。
本当、そのまんまだね(ーー;)名前が・・・
暴露本って何でだすのかね?
自叙伝?e-233??
プライベートも仕事ネタになってしまうのは悲しいね;_;
邦画、全然見てないなぁ~最近は・・・

KUMAちゃんも忙しいそうだね~
1週間がまた始り。。。もうすぐ兄さんのドラマe-266
ではe-282
今週もアジャアジャ~e-281

By . manami : URL  2007-12-17 Mon 21:07  [ Edit ]


manamiちゃん あにょあにょ~♪^^
この映画の最初っから 『自叙伝??』って感じだよ(;・∀・)
私も 邦画は全く見てなかったんだけど
字幕見るのに疲れてる時は 頭も目も使わなくていいので
結構 よいかも♪
manamiちゃんは、兄さんの今日のモッサ、無事見れたかな?
(多分、スンナリ見れてる予感・・・)
まだまだ 1週間が長いけど あとちょっとでクリスマスだね!
アジャアジャ~~~♪ v-91

By . KUMAKO : URL  2007-12-18 Tue 01:20  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/409-eb1f32ef









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。