2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP




        またまた 今度は 映画です。














この世より大きい女 、 歴史より熱い愛 、
偽善の時代を超えた たった一人の女が やって来る

女は土地 、賎民は けだものだった16世紀。
両班家の娘として育ったジニ ( ソン ・ ヘギョ ) は 出生の秘密が明かされると
キーセン ( 芸者 ) に なることを 自ら選らぶ。
人間として 一番下に墜落したが お偉い士大夫さえ憧れる 最高の女になったジニ。
彼女のそばに友であり 、ぬひであり 、 はじめての男であるノミ ( ユ・ジテ ) が いる。
時代の荒波の中で ノミは反逆者として手配され 、ジニは 自分の全てをかけて 運命の選択をする。


監督 : チャン・ユンヒョン
俳優 : ソン・ヘギョ、ユ・ジテ、リュ・スンリョン


 画像 あらすじ共に BUNKAKOREAより出処。


★ 韓国公式サイトは こちら











今日は 午後に 伸び放題だった ボヘミアンな髪 ( 爆 ) を 切りに行こうと思ったけど
午前中の 歯医者の麻酔が なかなか抜けきれず 結局 午後はひきこもり。 (;・∀・)


・・・ってワケで 中途ハンパな合間に 映画版 【 ファンジニ 】 を見ました。









やっぱり ドラマ版を見終わった後だからでしょうか。
同じ 【 ファンジニ 】 でも ドラマ版の色彩を 『 赤 』 で例えるなら 
コッチは まるで『黒』がテーマカラーのような感じ。。。。対照的だった。
ファンジニ以外の妓生も ドラマほど鮮やかでもなく 落ち着いた色の衣装だったな~。


で ストーリーも ドラマと同じだと思ったら 大間違いで
ドラマのファンジニは  『 妓生としての人生 』 を 全面に押し出した感じだったけど
映画では  『 愛 』 がメインだった感じがする。
でも 登場人物は ケットンとか、ヒョングムとか ピョクケスとか ドラマに出てきた名前があった。


・・・・・って 比べちゃいけないんだけどね。 (;´∀`)
どちらとも 同時期に 同じタイトルで話題になってた作品なもんで つい。 (● ̄▽ ̄●;)ゞ
これはこれで 良い映画なんだけど
やはり 2時間弱という時間帯は もっと深く追求したい~!って、思わずにいられない。









ファン・ジニを演じるのは 皆さん、もう既におなじみの ソン・ヘギョ。
いやぁ~ ジウォンちゃんも綺麗だと思ったけど ヘギョちゃんのジニも綺麗だ!
どっちかっつ~と  『 可愛い 』 印象が強い ヘギョちゃんだけど
キーセン ( 妓生 ) 姿は 本当に 惚れ惚れするくらい綺麗です。
ジニが自分の出生の事実を知ってからは 綺麗な顔だちに加えて 凛としたものを感じる。


そして ジニと幼馴染みのノミを演じる ユ・ジテ。
普段は 温厚で優しい暖かいイメージが強いジテssiだけど
こんな ワイルドなジテssiも 良いわ! 
奴婢の役だから ボッサボサのロン毛で ある意味 汚らしい格好なんだけど
それが 逆に惹かれるというか なんというか。
最後まで 正義の味方で カッコ良かった。 (┯_┯)
もっともっと ノミの口から ジニへの愛の言葉を聞きたかった気もするけど。

でも ラストの 刑が実行される日の人が行き交う町 ( 村? ) の風景 ・・・ ショックだった。 (ーー;)









でも この映画は ファン・ジニよりも ジテ演ずるノミが 印象に残る映画だったな。
ヘギョちゃん演ずるジニ、綺麗だったんだけど 
ジニが出生の事実を知り どうして キーセンになろうと決意したのか ・・ とか
成長するまでの間、 ジニやノミが どんな風に生きてきたのか ・・ など
その辺が やはり 2時間弱の映画では 描ききれてなかったかな~。 と。
私個人としては ドラマ版の 【 ファン・ジニ 】 の方が 良かった気がします。


映画のBGMは 重々しい感じかな~。  やはり映画!! って感じで。

韓国公式サイトで その雰囲気が 味わってもらえるかもしれません。 ^^
( ティーザー予告や、ミュージックビデオも見れます。 )









2008-03-15 22:17 / Comment:6 TrackBack:0   ▲ TOP

KUMAKOちゃん こんばんわ~♪
そそそ・・・
ドラマを引きずりながら見たせいか
ドラマの鮮やかさに比べ 映画は色がもっと欲しいと思っちゃったよ。
特にヘギョンちゃんの口紅が薄いのが気になっちゃって^^
内容も全く同じではないけど微妙に分かるところもあり
重すぎて よく把握できないところもあり~^^
最後まで静か~な感じの大人の映画だったよ。

というわけで ひそかにカン・ジファンなのだv-398

By . CANDY : URL  2008-03-16 Sun 00:15  [ Edit ]


オモオモ~KUMAちゃん、かなり「ファン・ジニ」ハマりしたんだね~
でも、ほんとv-154ポスター見ただけでもドラマとの違いが明らかだね~ん。
確かにドラマは色鮮やかだったけど、映画はシックな大人な感じだね~
ジウォンちゃんのあの強烈な赤も、ヘギョンちゃんのシックで高貴な黒も
どっちも好きだなぁ~
内容もちと違うようだし・・・やっぱ!2時間では語りつくせない感はあるよね~
KUMAちゃんの物足りない気持ちが解るよ~
でもユ・ジテの風貌から興味をそそるものがあるねv-398
またこれはこれで、見てみたいね。。。

ところで、歯はケンチャンナ?
ボヘミアン頭(爆)はいつ行くの~?

By . manami : URL  2008-03-16 Sun 00:38  [ Edit ]


黄ってなに?

By . BlogPetのぽちこ : URL  2008-03-16 Sun 09:28  [ Edit ]


CANDYちゃん 深夜にあんにょん^^
やっぱ 映画の方は 色彩薄かったよね~^^;
衣装もそうだし メイク(口紅)は 本当に薄かった!
BGMも どことな~く重たくて
ただ コムンゴの音は 映画の方が好きだったかも~。
・・・で、やっぱ CANDYちゃんも カン・ジファンなのかいっ。(・∀・) フフ・・・



manamiちゃん やっぱ ドラマ見た繋がりで映画も見とかね~と!・・・ってなワケで♪( ̄m ̄〃)
個人的所感としては ヘギョちゃんの美貌に目が奪われたけど
ジテssiの演技が(特に たちまわり)良かった~。
歯・・・・1箇所だけ治すつもりが 
この際 とりあえず 悪いトコは全部診てもらってる~(>_<)
で、ボヘミアン頭は、スッキリしてきましたぜ♪ 川 ’ー’川

By . KUMAKO : URL  2008-03-17 Mon 01:43  [ Edit ]


オモモ…
ドラマに続き映画も制覇か…\(・o・)/ワア!

そそ、KUMAちんの言うとおり…
映画は【黒】のイメージだわね…(゜ー゜)(。_。)ウンウン

内容に関しては 私もチンプンカンプンでございました^^;
なんで?なんで?の【なぜの嵐 by工藤静香】爆!
だから、映像を楽しみました♪

ヘギョちゃんの美しさに(* ̄。 ̄*)ウットリ
ただ それだけ(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
ジテさんが、なんだか切なかったけど
もっと もっと 深く掘り下げて作って欲しかった映画ざます。

が…ひつこいと思うけど ヘギョちゃん うちゅくしかった♡

で…ボヘミアンなKUMAちんは まだ ボヘミアンなのか?

By . heso : URL  2008-03-22 Sat 21:02  [ Edit ]


hesoちん も やっぱ【黒】のイメージでしょう?
機会があれば 是非ドラマも見てみて♪ ( ̄▽ ̄)b
映画とは違い 鮮やかな世界だから!!
内容はね~ ^^; 
工藤静香になってしまった≧∇≦ hesoちんと同じで
やっぱ 2時間弱じゃ足りなかったね~ 。。。
早送り状態で 見てしまったような気がして。
色に例えてのイメージが黒だけど 全体的に映像も暗いよね。
ドラマ、映画・・・とキーセンものの作品見たら
あの豪華なキーセンのカツラ、被ってみたくなっちまった!(;・∀・)
え?ボヘミアン? アタシ? σ(`・・´ ) (爆)
こないだ、ちゃんと美容院行って ちゃんとスッキリ落ち着いてきましたわさ♪
( 長さは変えずに、モッサリしたとこをスッキリと・・・って感じ♪ ^^ )

By . KUMAKO : URL  2008-03-22 Sat 22:08  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/456-0e72ddf6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。