2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP



     【 キツネちゃん・・・ 】 見終わったの余韻を引きずりつつ
     ジョンミョン繋がりで 視聴しました。















世の中と対立したやつらが組んだ!!

スヒョン、復讐を決める

暴力団生活を清算して ガールフレンドのミレと共に 小さなラーメン店を運営するスヒョン。
他人のように 平凡に生きたかった彼の素朴な夢は
実の兄弟のような組職同期ジェピルの 最後の頼みを断ることができず 一瞬にして 崩れることになる。
誰かによって 殺人の濡れ衣を着せられ投獄されたスヒョンは 復讐を決めて、
脱獄のために計画された自殺行為を起こす。

ソンウ、死を覚悟する

管轄区域で金を奪って酒浸りの生活、刑事という履歴顔負けの暴れん坊 ソンウ。
潜伏勤務中の勤務地離脱という 彼の決定的な過ちで パートナーが命を失う事件が発生。
懲戒処分された彼は 仲間に人間以下の扱いを受ける。
それに 自分の人生唯一の希望である息子 チョルスに臓器寄贈者が現われたが 手術費がない。
パートナーの葬式に行ったソンウは 偶然にも 脱出したばかりのスヒョンの人質になる。

なんでもない人生。 最初で最後、互いにすべてをかける!

殉職手当てを受けて 息子の手術費にしようと心に決めたソンウにとって 脱獄犯スヒョンはむしろ希望になる。
しかし スヒョンには 自分を殺さなければ同伴自殺でもすると飛びかかるソンウが 手に余る。
結局 スヒョンは 自分の疑いが晴れるように手伝ってくれれば必要な金をやるからと 提案する。
スヒョンの言葉を完全に信じることはできないが、それでも どうしようもない状況。
ソンウは 仕方なく48時間の同行を承諾する。
しかし スヒョンを捕まえるための警察の包囲網が狭くなるほど
ソンウさえ人質ではない共犯として追い回されるようになり、
背後で誰だかわからない人物が 2人の息の根を止めようと近づいて来るが…

一生一大 最強の敵に会った2人
最初で最後、互いにすべてをかける!


監督 : チョ・ミンホ
俳優 : パク・チュンフン、チョン・ジョンミョン、ユ・イニョン


画像  あらすじ ともにBUNKAKOREAより出処。








ジョンミョン繋がりで視聴した映画だったけど かなりのハードでワイルドなアクション映画でした。
そう 刑事モノです。 ( ̄▽ ̄)b

最初っから 追い、追われ・・・・のシーンで、
画面クルクル変わりっぱなし&早いスピードで 目が疲れましたわ~。 (◎-◎) クルクルクル・・・・
ストーリーも把握できず ついていけるかと心配になるほどでしたが 
全部が全部 そういうシーンばかりでもなく・・・ 中盤から だんだん 面白く見ました。









まずは 15年ものベテラン刑事ハ・ソンウ役の パク・チュンフン。
どっかで見た事あるような・・・ 少々ハーフっぽい 甘いお顔立ち。。。
映画 【 ラジオ・スター 】 で見かけたのね。 ( 途中でSTOPしてました (;・∀・)  )
検索してみたら ほとんど 出演作は映画という、まさに 映画俳優だった。
1986年の 【カムボ】というデビュー作から 着実に数多く映画に出演されてて ビックリ。









そして ソンウを人質にする脱獄犯人 イ・スヒョンを演じるのは チョン・ジョンミョン。
ついつい 【 キツネちゃん・・・・ 】の あの童顔の可愛らしいチョルスを思ってたら 大間違い ^^;
前半は極悪な・・・ でも徐々に 情を感じてしまうようなスヒョンを 見事に演じてました。
目つきも鋭く その鋭さの中に 優しさや暖かさを感じてしまうような やはり目が印象的なジョンミン。
そんな 暖かさを感じてしまう クリクリとした丸く大きな目は どことなく ユちゃんを思わせるような。。。。
キツネちゃん・・・は 2006年9月放送で この映画も 同じく2006年の6月に韓国で公開。
ほぼ 同時期ですが 演じた役は 全く別モノでした。

逃げるシーンで 電車が入ってくる線路に飛び降りて 
直前に向かいのホームに登り移る・・・というシーンは
まさに 1秒を争うような タイミングで 凄かった。(◎-◎)
あとから冷静に考えてみたら もしかすると スタントかもしれないけど・・。 ^^;



そして スヒョンの恋人 ミレ役の ユ・イニョン。
最近では ドラマ【雪の女王】で ボクシングジムのオーナーの娘役を演じてた あの娘です。
この映画では 終盤 スヒョンとのベッドシーンもあったりして 少し大人のイメージも。
顔の雰囲気が ちょっとだけ ( あくまでも、ちょっとだけ♪ ) 広末涼子ちゃんに似てるかな?









序盤の ソンウが運転する車が 列車に突っ込んでしまうシーンは 
ついつい 声が出てしまうほどのカーアクションシーンだった。 (◎-◎)


アクションシーンにも圧倒されたけど
ソンウが病気の息子を想う気持ちや ソンウに対しての信頼感を持ち
敵対する立場ながら ヒョンと思うようになって 息子の手術の手続きをするスヒョンの情も 良かった。


ミレが「オッパ、オッパ」と言ってたから 最初は妹かと思ってたら 
尽くす恋人だったと 終盤で気づきました ^^;


同じく終盤に 漢江で語り合うシーンがあったんだけど なかなか綺麗なシーンだったな。
港のシーンも。 そして ベッドシーンも。 ← やっぱ、ソコかい。 (*´ェ`*)


あと・・・・・ ただ ひとつだけ気になったのは カメラワークかなぁ。
いきなり ズームになったり ちょっと不自然さがあって ソコだけ気になっちゃいました。


映画を見るときは 私はエンドロールを最後まで見ちゃうんだけど
エンドロールに流れた曲は けだるいような曲調で・・・ でも ソレが余韻を残すには良かったかな?







ジョンミョン繋がりで見た映画だったけど パク・チュンフンは勿論のこと
ジョンミョンって なかなかの演技力の持ち主とみました^^  


ストーリーとしては よくある刑事モノの映画なのかな?・・・という気もしないでもないが ^^;
乱闘多く 血まみれのシーンもあるので 好き嫌い分かれるかもしれない映画です~。^^




 MV見つけたので 貼っときます。














2008-04-28 00:59 / Comment:4 TrackBack:0   ▲ TOP

KUMAちゃん、おはっ~~v-278
 ̄m ̄*ジョンミョン繋がりでいったかぁ~
でもこの役もかなりハードだね!
やっぱ、最初のイメージが強くて・・・別人のようだわぁ~
そのせいか余計見たくなる~~
ユ・イニョンね~「雪の女王」では活発な可愛い妹のイメージだったね。
確か、ミンジュンとMVで共演してた時も大人の女って感じだったよ~な・・・
役柄でイメージって随分と変わるよね~

昨日は夜出掛けたのもあって、そのまま爆睡でしたv-75
今日はまったりしたいね~
KUMAちゃんも・・・


By . manami : URL  2008-04-29 Tue 10:21  [ Edit ]


manamiちゃん おは~~!って、もう昼だし^^;
でも せっかくの休日だというのに いつものクセで
朝5時半頃には目覚めてしまった。。。。(;・∀・) ダラダラドラマ鑑賞デ~♪
ジョンミョンの目が印象的で(コレはジェヒにも共通していえるかな)
その繋がりで見ちゃったんだけど この映画の内容はともかく^^;
ジョンミョンの演技は 体当たりで良かった♪
どうも、目力のある人に弱いかな?
(かといって、あまり整った顔は好きじゃないんだけども・・)
ユ・イニョンも、色々と結構出演してるんだね♪
・・・で、ミンジュンと共演したMVって、何の曲?

By . KUMAKO : URL  2008-04-29 Tue 12:23  [ Edit ]


Lyn(リン)の「愛してたんじゃないの Part2」っていうミュージックビデオで共演してたよ~ん♪

By . manami : URL  2008-04-29 Tue 20:08  [ Edit ]


manamiちゃん 深夜にあにょ~!
了解~♪ 探して 見てみるね~^^ こまお♪

By . KUMAKO : URL  2008-05-01 Thu 01:12  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/468-2c479473









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。