2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP




       雨の日の休日第2弾は コレを見ました^^












絶対満足の人生をひっくりかえした 大事故。
命だけを残して すべてのものを失った!

エレベーター墜落事故で 偶然に名前は同じなのに外貌が雲泥の差の二人の男が 病院に運び込まれる。
彼らの名前は シン・ソッギ。
美人薄命と言うが、ハンサムなシン・ソッギ ( イ・ジョンヒョク ) は 植物人間になり、
醜いシン・ソッギ ( イ・ソンジェ ) だけが 意識を回復する。
ところでこの男、顔が潰れたと大騒ぎをした。 医者はびっくり。
“ 軽い擦過傷ですよ ” なんと 二人の身が入れ替わったから…


見かけより 暮しがもっと酷い。
適応不可が収拾不可な 狂いそうなほどの入れ替わり人生。

醜男シン・ソッギは 喘息呼吸器をつけて暮す天下弱骨で、緊張すると おならをする特異体質、
あれこれと問題の多い 不細工だ。

それでもなんとか弁護士だと思ったが、暮らすのもやっとな 無能な国選弁護士。
街外れの市場の安い事務室にはお金にならない依頼だけが山盛りで、秘書 ( シン・イ ) は妻ヘンセだ。
うるさい市場の商人たちは 煩わしく親しげに振舞う。
大企業の法務チーム長でかっこよく生きて来たシン・ソッギには 適応できない現実に自殺を企てるが、
この体は 死ぬことも簡単ではない。


大略難堪依頼人、この状態で これ以上どんな変化を求める?

‘ 信頼できない外貌 ’ のため 訴訟依頼がなく生活苦に苦しんだある日、
彼にも 遂にお金になる依頼人が現われる。
ところがよりによって、それが昔彼が冷たく捨てた案内デスク職員ソ・ジニョン ( キム・ヒョンジュ ) 。
それに人員削減の中に不当解雇まであって復職訴訟中だ。
しかし 不細工になった彼に 気づくはずはない。
シン・ソッギはジニョンの合意金を狙って 趣向でもない人権弁護士役を始めるが…


監督 : キム・ドヒョク
出演 : イ・ソンジェ、キム・ヒョンジュ、イ・ジョンヒョク、キム・チャンワン、シニ


画像  あらすじ 共に BUNKAKOREAより出処。









う~~~~ん! 面白い映画だった!


韓国では 興行失敗だったそうだけど 私は この映画は 充分楽しめました♪ (≧∇≦)b










いわゆる ラブコメもので ストーリー内容は あらすじを読んでの通りなんだけど
エレベーター事故により イケメンな敏腕弁護士と 
不細工で 貧乏で サエない弁護士と体が ( いや、正確には魂が? ) 入れ替わっちゃうのよね。
( まぁ よくあるストーリー?って言っちゃ ソレまでだけども ^^; )

ポスターのイメージがあったから (爆) 見るの躊躇してたんだけど 映画の出だしも 入りやすいし 
最初は 色々な作品でおなじみのイ・ジョンヒョクと 
こちらもおなじみ キム・ヒョンジュとの絡みがあって ついつい見入っちゃった。


それにしても ポスターの河本 ( 次長課長の ) に似た ^^; ( ミアネヨ。でも河本、結構好き (爆) )
サエない弁護士シン・ソッキは 実は イ・ソンジェssiなんですね~。
・・・・・ って 私も 【 氷雨 】 と 【 デイジー 】 でしか見たこと無かったんで 後に知りました。
・・・・・ って ちゃんと キャストにも書いてたんだけどね (● ̄▽ ̄●;)ゞ
あの優しそうなお顔立ちが 特殊メイクによって こんなに変身するとは!
イ・ソンジェを知らない人が見れば きっと この姿がイ・ソンジェだとばかり思っちゃうほど。 ( ̄m ̄〃)
本当は こんな方なのよ。 → イ・ソンジェ










外見が不細工で貧乏、金にならない仕事ばかり引き受けるシン・ソッキ役に イ・ソンジェ。
↑ で 先に紹介した通り 本当は 温厚そうな優しいお顔立ちの俳優さん。
この役を引き受けるにあたって 何も抵抗はなかったのか 気になるところであるわさ。
・・ でも 映画のストーリーは良かったので 結果 良いお仕事なさったと思います ^^
なんだかね~ ほんと 視聴してる最中は ふとした角度で河本に見えて仕方なかったんだけど
でも あるシーンでは 「 お。かっこいいじゃん 」 とも思えたり。 ^^;


そして 最初は イケメンな方のシン・ソッキに想いを寄せていたけど 
事故を機に だんだん サエない弁護士に心が傾いてしまう(結局、外見が違うだけで同じ人なんだけどね)
ソ・ジニョン役の キム・ヒョンジュ。
最近は 【 インスンは綺麗だ 】 のイメージが残ってたので こういうOL役は ちと新鮮かも。
改めて 綺麗な女優さんだと感じました。



で イケメン敏腕弁護士シン・ソッキ役に イ・ジョンヒョク。 おなじみですね~。
そそ ・・・ マルジュクに出ていたアノ方です。
プレイボーイぶりは 「 ほ~。なるほどね 」 と思っちゃいましたが (爆)
事故後は 植物人間になってしまうのが ちと残念。 ( もう少し 見たかったかな? )









その他にも 結構 出てます^^


【 コプ 】 にも 【 悪い愛 】 にも出ていた あのアジュシ。 キム・チャンワンも出てましたよ ^^
またしても なかなか良い味出してくれてました。


ジニョンの上司、パク室長役に 【 ギルドン 】でチャンフィと一緒にいた母親代わりの役だったチェ・ラン。
( なんだか この映画では 妙に若かった )


あと どっかで見たけど思い出せなかった イケメン弁護士シン・ソッキのヨム・へジン室長役に キム・ヨンジュ。
そうです、そうです! 【 悲しい恋歌 】 で ファジョン役だった あの女優さん。 
久々に見た気がする(;・∀・) ・・・といっても 【 悲しい恋歌 】 は この映画より後だったんですね。 (;´д`)


サエない弁護士シン・ソッキの秘書ミス・チャン役には シニ。 ・・・というより
【 バリでの出来事 】 の ミヒ役といえば わかりやすいかな? 松金よね子似の。 (爆)


ジニョンのオンマも どこかで見たことあるし 
ジニョンのチング役の背の高いコも どっかで見たことある 。。。。。 ← もう チェックする気ナシ。


なかなか 豪華に脇を固めたキャストでした^^






ラブコメって事で すぐ側のソファーで二日酔いの旦那が寝ていたにも係わらず (爆)
前半 ついつい 吹き出しそうになるほど笑ってしまうシーンが 随所あった。 (≧▽≦)
・・・・ かと思うと ジ~ンとさせてくれたり    トランペットの音色に酔いしれたり ・・・・・・
終盤は 感動でしたわ。
この映画には タイトルどおり エンドロールで流れるブルースが ほんと よく似合う!



この映画 私は好きです♪   機会があれば 是非 ♪   ( ̄▽ ̄)b











2008-06-01 23:27 / Comment:3 TrackBack:0   ▲ TOP

もう1本映画見たんだね~KUMAちゃん
v-154ポスター見て。。。
本当にイ・ソンジェなの~?
言われなきゃ分んないよ~すごい特殊メイクだね!
でもこれだけ変わったら演じてても面白かっただろうね~
で、ポスターの女の人はキム・ヒョンジュ?
違う女優さんに見えた^^;
これもチラホラと知ってる俳優さんが出てて・・・
入りやすそうだね~
内容も面白そうだし。。。韓国のラブコメ好きだから
チェック(_ _)φだね~

By . manami : URL  2008-06-02 Mon 21:53  [ Edit ]


ちょりぃ~~っす!!!!
もう早くも6月だよぉ~!何と今年も半年が過ぎようとしてんだねっ!
でっ こっちはもう梅雨に突入で梅雨空のじめじめ天気が続いてます!
その憂鬱な天気のせいか、はたまた仕事疲れか・・肩・首がこって頭痛がひどく最低。。
と言いつつ肩こり原因の一つであるPCに向かってんだけど・・

ってか前置きが長~~くなっちゃってソ~リ~!
この映画は約1年ほど前に視聴しましたYO~~~♪♪♪
私もこの映画は大好き~~♡♡マジ楽しく可笑しくちょっぴり切なく見ることができましたっ!
主役のイ・ソンジェ氏の特殊メーク&しぐさや歩き方等等、本当に冴えなくてダサくて
でも見ていくうちにエールを送らずにはいられなくて・・放っておけないキャラなんだよねぇ!
その脇を固める役者さんたちもKUMAちゃんの仰せの通り見逃せないキャラな人たちで良かったよね♪

ちなみに↑の話題とは全く関係ナッシングだけど先日「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を鑑賞しました。
前回のALWAYSも泣けたけど、今回もやっぱ良かったでっす~♡

で今ちょいと気になってる映画が「僕の彼女はサイボーグ」なんだっ!
先日、本屋にて小説本を立ち読みして思わずグッとくるシーンがあって。。
クァク・ジェヨン監督がチョン・ジヒョン&チャ・テヒョンのイメージで思い描いた主役を
綾瀬はるか&小出恵介がどのように演じてるのかも気になる~♪

ってか↑長文になっちまってミアネ~~~!!!!!
へばへば、そろそろ失礼しまぁ~~っす。。。

By . kanon : URL  2008-06-02 Mon 22:31  [ Edit ]


manamiちゃん イ・ソンジェのお顔知ってれば驚く特殊メイクだよね。( ̄m ̄〃)
私も キム・ヒョンジュって知ってれば スグに見てたであろう、この映画^^;
やっぱ 見ようと思う作品って その時の気になる俳優さんとかでも決まるよね。
ストーリー自体は もしかしたら似たような(体や魂が入れ替わったりとか)
作品があるのかもしれないけど
私は 飽きずに最後まで楽しく見れたよ♪( ̄▽ ̄)b
多分 manamiちゃんも楽しめる映画だと♪ (・∀・)ニヤ




kanonちゃん チョリ チョリーーーッス!o( ´_ゝ`)ノ
ホント 月日の経つのは早いもので・・・・今年も あと半分じゃん^^;
へぇ~!kanonちゃんトコは もはや梅雨入りかぇ?
そそそ・・・頭痛餅(あったら食ってみたい(爆))なkanonちゃん ケンチャナ?
確かに 天気のせいもあるよね。
私もPCを扱う仕事柄 頭痛まではいかなくとも 肩こりはハンパねぇっ。(>_<)

オモ・・・kanonちゃんは、この映画見てたんだね。
そ! サエないシン・ソッキ ・・・最後にはエールを送りたくなった!
【ALWAYS・・・】は 見よう見ようと思いつつ まだ見てなかった^^;
【僕の彼女はサイボーグ】。私も ちょいと気になってる♪
これは 【猟奇的な彼女】と関係あるのかなぁ?
小出恵介も若いのに 色んな役にトライしてるよね^^

・・・・って kanonちゃんも 結構 映画見てるよね♪
邦画は私より断然視聴してるの多いからなぁ^^
参考にさせていただきまーす♪(≧∇≦)b

By . KUMAKO : URL  2008-06-03 Tue 21:53  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/481-3921ea0d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。