2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP




       オリンピックモード真っ只中の休日、 コレを見ました。
















前半戦 >> 選手たちがオリンピックの栄光を再現するためにコートに帰還する!

オリンピック2連敗のハンドボール選手 ミスク ( ムン・ソリ ) 。
しかし 全身を捧げた所属チームが解散すると
彼女は 人生の全てだったハンドボールをやめて 生活のために 大型スーパーで働くようになる。
この時、日本のプロチームで監督として活躍していた ヘギョン ( キム・ジョンウン ) が
危機に直面した韓国国家代表チームの監督代行として 帰国する。
チームの戦力を補強するために 彼女は 自分の長年の仲間と同時にライバルであるミスクを含め
過去の栄光を再現するために 選手たちを 一人二人呼び起こす。

後半戦 >> 女だからだめ?!

ヘギョンは 初盤から厳しい訓練で体力強化に力をつくすが 彼女の独りよがり的な訓練は
個性の強い若手選手たちと 不和を引き起こして とうとう選手間のけんかに発展する。
ここに協会委員長は
選手たちとの不和と女という点を問題視して ヘギョンを監督代行から下ろし
世界的なスタープレーヤー アン・スンピル ( オム・テウン ) を 新任監督に任命する。
へギョンはプライドが傷付いたが 日本に帰ることもできない状況で
監督ではなく 選手としてチームに復帰して 名誉回復を決めた。

延長戦 >> 年を取りすぎてだめ?!

華やかだった選手生活を後にして 監督として成功することを夢見る スンピル。
彼は選手を気配りしない科学的なプログラムと ヨーロッパ式の訓練方式を むりやりに取り入れて
韓国型ハンドボールに慣れている選手たちとの 不和を誘発。
代表チームの戦力さえ 低下させる。
その上 ヘギョンとの不和で ミスクさえ去り、
代表チームは 男子高校生選手たちとの評価試合で 拙戦を見せる。

勝負投げ >> お前はだめだと言う世間に 一緒に対立した彼女たち、
       最後のコートの上で 夢に挑戦する!

ミスクの無断離脱を問題視して エントリーから除くと公表する スンピル。
ヘギョンは 登山訓練で自分が先に完走すれば
ミスクのエントリー資格剥奪を撤回することを 要求する。
ヘギョンは ミスクのために死に物狂いで走って
スンピルは そんな彼女に負けはしないと 歯を食いしばって走るが…
結局 ヘギョンを含めた選手たちの努力で ミスクはまた代表チームに合流することになり、
スンピルと 若手選手たちも 彼女たちのハンドボールに対する根性と
最後まで自分たちの夢に挑戦しようとする闘志を 認めるようになる。
遂に 最高のチームワークで団結した彼らは
もう一度 世界制覇の偉業を果たすために アテネに向かう。


監督 : イム・スンレ
俳優 : ムン・ソリ、 キム・ジョンウン、 オム・テウン、 キム・ジヨン、 チョ・ウンジ


画像  あらすじ 共に BUNKAKOREAより出処。









金曜日夜に行われた 中国でのオリンピック開会式を 翌朝見ましたが すっごい綺麗でしたね~。
さすが 中国映画界の代表の映画監督が手掛けただけあり スケールが大きく、
まるで 映画のワンシーンを見ているようでした。
ヤワラちゃんこと、谷亮子選手が金メダル3連覇ならなかった事は残念ですが
オリンピックに3回連続で出るだけでも素晴らしい事なのに
ママになっても 変わらぬ柔道への情熱には 尊敬しちゃいます。


・・・・と 前置きが長くなっちゃったけども (●´ω`●)ゞ テヘヘ...
この映画は 2004年のアテネオリンピックでの 女子ハンドボール決勝戦、
≪ 韓国 VS デンマーク ≫ の実話を基にした 韓国映画。

いやぁ~♪  感動しました。
ラストはティッシュ片手に 固唾をのんで 見入ってしまいました。











オリンピックの代表若手選手の中に交じった アジュンマ4人達の
( ミスク=ムン・ソリ、 ヘギョン=キム・ジョンウン、 ジョンナン=キム・ジヨン、 スヒ=チョ・ウンジ )
それぞれのキャラが凄く良いんです。
4人それぞれの 私生活の事情も 約2時間の間でちゃんと描かれているし
4人のハンドボールにかける情熱と気迫は 若手選手に全然負けていません。


ミスクを演じた ムン・ソリ。 小さな子を抱えながら借金取りに追われた夫を持ち 
人生に疲れたようなアジュンマの役は 全く違和感なし。
本当に そこらへんにいそうな感じ。^^;
でも いざコートにたつと 過去の栄光そのままの ハン・ミスクなんですよね。
存在感があるというか。 輝きがあるんですよ。 不思議。


ヘギョン役は キム・ジョンウン。
【 恋人 】 は 1~2話で挫折中なので (笑) 【 パリ恋 】 から久々に見たって感じです。
私の苦手な 韓国作品の日本語シーンもありましたが 今回は、不思議と大丈夫でした。
( 電話の会話の日本語で話すのは、ちょっと冷めたけど^^;
     電話を切った後の、娘を抱っこしながら 「 どうしよっか 」 と 呟く日本語は 自然だった )


ムードメーカーのジョンナン。
カッとなりやすく荒々しいんだけど 後輩を何気に助けたり アジュンマ仲間を思いやったり。
私生活では 仲の良い夫との間で 意外にも不妊に悩んでいたり....。
好きなキャラだったな。


キーパーのスヒ役のチョ・ウンジ。
どっかで見たことあるよな~。誰だっけ?歌手のパダにも似てる気もするし。
......と思ってたら パリ恋にも出てたんだ(◎-◎) すっかり忘れてました。
ラストの7メートルスロー(サッカーで言うPK戦ですね)では プレッシャーと同時に
絶対守らなきゃ!という気持ちが痛いほど伝わってきちゃって。
映画とはわかってるんだけど ハラハラドキドキしちゃった。


そうそう。
若手の最初ちょっと小生意気だったボラム役のミンジ。
ショートカットで全然気づかなかった!(◎-◎)
映画【ファンジニ】のキーセン、メヒャンだったのね。


それにしても 試合のシーンなどは 役が決まってスグにあの激しさと気迫は演じられない。
短期間のうちに 想像以上の体力づくりやトレーニングをこなしたんだろな~。











監督代行のヘギョンに代わって オム・テウン扮するアン・スンピルが登場してくるんですが
なんか カッコ良く感じちゃいます。(爆)
最初は 見下すような傲慢な態度だったのに 仲間を想うヘギョンと対決してからは 
徐々に 選手たちと気持ちが通じ合い それまでうざったいと思っていた ミスクの息子の存在も受け入れ
一丸となって試合に望む姿は なんとも良いんです。

で、ちょっとずつ変わり始めたスンピルが 
ヘギョンに「預かってくれ」と栄養剤をヘギョンに手渡し ヘギョンも気持ちを知ってか知らずか
素直に受け取れないシーンも 良かった。

 








決勝戦が始まるという時に届いた ミスクへの悪い知らせにより
ミスクの欠場&ボラムの怪我で 負けた~~~と 既に諦めていた私。(>_<)
ミスクの決断は あっぱれ!って感じでした。
最後の最後まで あんな旦那でも信じてるのよね。 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


予習せずに突入したので 決勝戦の試合の結果が予想外だったけど
それでも この映画のタイトル通り。
結果はどうあれ 【 私たちの生涯最高の瞬間 】 を この映画で一緒に味わう事ができて良かった。
諦めずに最後まで100%の力を出す。
良く聞くフレーズだけど 甲子園とか見てて つくづくそう思ってしまう今日この頃 ^^;


エンドロールでは 実際の当時の選手達&監督のインタビューが流れるんだけど
監督が 色々と言いたい事は沢山あるのに うまくまとめられず (;・∀・)
最後は胸がいっぱいになって 言葉が詰まってしまうトコが 非常に胸が熱くなりました。



とっても良い 感動した映画でした♪






   予告編を貼っときますね♪













2008-08-10 23:00 / Comment:5 TrackBack:0   ▲ TOP

KUMAちゃん、あにょ~んv-222
週末は映画v-364ですね~
それもv-154まさに今って感じのチョイスv-426
この映画、聞いた事ある!
オム・テウン出てるんだね。
画像見るだけでも≧∀≦カッコいい~v-10
実際にあった事の映画化で、スポーツものだから・・・
感動しないわけないよね。
チェック(_ _)φと。。。今度見てみるねv-410

また1週間がスタートだねーー
KUMAちゃんはお盆休みあるんだよね~
もう休みに入ってるのかな?
私は盆休みないのでTT_TT今週も1週間仕事ですが・・・
とにかくアジャアジャ~e-271

By . manami : URL  2008-08-11 Mon 01:15  [ Edit ]


manamiちゃん あにょあにょ~ん!^^

そそ....クムスンでドラマ浸りだったんで 休日は やはり映画かな♪
久々に見たオム・テウンは、なんだかスリムでかっちょえがったぞ♪
韓国のスポーツモノって、見てるようで案外見てないかも。
野球の【カムサヨン】以来かな?ボクシング系以外の。
最初この映画ってバレーボールのだと思ってたらハンドだった^^;

今週13日~17日がお盆休みざます♪(≧∇≦)b
もしかして manamiちゃん、休暇を月末のお楽しみに回しちゃった?
皆が休んでる時にお仕事は辛いけど その分喜びが大きいかも♪
頑張れ~♪ アジャアジャ!! v-220(*´∇`*)

By . KUMAKO : URL  2008-08-11 Mon 16:58  [ Edit ]


韓国って…なんだろう…?

By . BlogPetのぽちこ : URL  2008-08-12 Tue 14:23  [ Edit ]


KUMAKOちゃんお久しぶりです~
お盆休みも明日で終わりです。

この映画見てみたいと思ってたよ。
あら・・私もバレーと勘違いしてたみたい~
オム・テウン出てたのね・・知らなかった^^;
オム・テウン繋がりで金曜日「魔王」見てるよ。
大野くんがジフン~え~と思ったけど~
これが意外と演技よかったりして面白い。

埼玉のファンミは参加するのかな?
私はもちろん参加します。
日本でのイベント初めてなんです~
二年越しのサンウチングとの約束
一緒にファンミ行こうね~って
やっと果たせそうです~v-221

By . hitomi : URL  2008-08-16 Sat 17:54  [ Edit ]


hitomiさん お久しぶり^^
なんだか せっかくゆったり出来るはずのお盆休みも
冷蔵庫関連でバタバタしてるうちに もはや終わり^^;

【魔王】ね~♪
私 初回の1話のみで すっかり脱落組。 (;・∀・) アチャー
2回目見逃しちゃったら なんだか次から見る気がしなくなちゃって。(>_<)
うんうん。
私も 最初は「大野?えぇぇ~?」って思ったけど
初回見たときは 予想以上に良かった気がしたなぁ。

埼玉ファンミは 今回も参加しません^^;
もっと小さな会場だったら「行こう」と決心もついただろうに
行って豆粒ならヤだなぁ~とか。
(遠いし、せっかく行くのなら・・・と、欲張りなのかも。私。)
いつかは 生サンウ拝みたいけど いつになるやらです。
行ける時には 行って楽しんで来てくださいね♪
サンウチングと、思いっきり楽しんできてね^^

By . KUMAKO : URL  2008-08-17 Sun 23:20  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/504-db870db8









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。