2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP



         これも 見ようと思ってて
         なかなか 手付かずだった映画^^
















少年’チョガン’、少女’アリ’に会う

雲一点なく晴れた日、学校に向かうチョガンの前に 黄色い雨具を着た少女 アリが現われる。
アリを見た瞬間 チョガンは ピリピリッと 電気が走るのを感じた。
不思議なことに 2人は同じクラスになり、アリは チョガンの隣の席に座ることになる。
自分は地球人ではないからと 黄色いカッパを着て 呪いを止めると言うアリ。
そんなアリを恐れて みんな避けるが チョガンだけは 彼女の心強い相棒になる。
今までとかげだけが唯一の友達だったアリに 初めてチョガンという友達ができた。
夕立ちが降ったある日、アリは雨に濡れたチョガンと カッパを一緒に使って 初めて肌が触れる。
翌日チョガンは はしかを病んで、アリは 煙のように消えてしまう。
そうして 連絡が途切れたまま 10年という歳月が経つ。

18歳、二度目の出会い

10年が経って いつのまにか高2になった アリとチョガン。
急に連絡して来たアリに会うために チョガンは勉強を言いわけに アリのいる寺を尋ねて、
十年と言う歳月顔負けに 2人は 楽しい時間を過ごす。
家に帰る前夜、チョガンは 寺でばかり過ごすアリのために
ソウルでから寿司を買ってきて プレゼントする。
そんな姿に アリは 深く感動するが 翌日 再び煙のように消えてしまう。

三度目の出会いそして別れ

アリが消えた後、再び長い時間が経って チョガンは 銀行員になっている。
探偵まで雇って捜してみたが 影も形もなく消えたアリ。
そうしたある日 アリが チョガンの前に現われる。
明るい笑顔で、まるで 昨日会った人のように。
狼狽して嬉しい瞬間もつかの間、8年ぶりに現われて
わずか8時間一緒にすごしただけなのに 彼女は アメリカに発つと言う。
彼女を見送った空港で チョガンは どうしてもアリを捉まえることができずに…
翌日、チョガンは アリに似た女性を見つけるが 彼女はチョガンを知らないという。
そんな彼女を見て チョガンは 混沌に陷るが…

彼女は どうして消えてしまうのか?
アリとチョガンは また会うことができるのだろうか?


監督 : カン・ジウン
俳優 : カン・ヘジョン、 チョ・スンウ


画像  あらすじ 共にBUNKAKOREAより出処。









この映画って 「変なタイトル」 と思いながら
当時 たしか チョ・スンウssiとカン・ヘジョンssiのお付き合いが話題となって
それで 印象深い気が。


まずは ざざ~っとキャストを。









イ・アリ(キム・ウンジョン)役の カン・ヘジョン
この時の ヘジョンssiと 後の映画【ハーブ】とでは 随分と顔が(特に口元) 変わって
たしか 当時は 整形疑惑も浮上したのよね。
・・・って 私は てっきり そうだとばかり思ってたんだけど
ちと 改めて調べてみようと 「整形」で検索すると ズラ~~~っと出てきた^^;(笑)
本人曰く 「歯の矯正器具をとったら、あごの形が変わった」らしい。
やっぱ 私は この【トカゲ】の頃のヘジョンssiの顔の方が 自然で 好きだなぁ。 
とにかく 私には いまだに『不思議ちゃん』的な 印象です。


チャ・チョガン役の チョ・スンウ
スンウssiは いつ見ても スンウssiだわ。(爆)
少年時代に一目ぼれをし その純愛を何年も持ち続け、嘘を信じ続け・・・・・と
ひたすら 1人の女性だけを想う、純粋なチョガン役に キュンとさせられました。


チョガンの父親役に カン・シニル
はい^^ あらゆる作品に出ている ベテラン俳優さんです。
顔を見れば 「あ~ぁ」と思っちゃう。
この映画では ほのぼのとさせられる普通のアボジ役で こちらもホッとする感じ。
息子に 色々な事を口うるさく言っているけど 実は 息子を一番心配しているのよね。


住職でアリの叔父のソジョン僧侶役に イ・ジェヨン
私的には ドラマ【朱蒙】や 【ロビイスト】などでお目にかかり
どちらも あまり良い役の印象は無かったんだけど
この住職役は 口数は少ないんだけど
アリに対しての愛情と慈しみが深いのが 後半の回想シーンで明らかに。


ビョン・ビョンジャ役の パク・シネ
最初 パク・シネ? それとも パク・ヒョンビル? ・・・と思ったのですが
やはり パク・シネssiでした^^;
パク・シネちゃん やはり 【天階】の子役のイメージがあるんで
久々に 画面に登場し 戸惑いました ← 何故に^^;


そして 友情出演として 終盤 医者役で チョン・ジニョンが登場。 おぉぉ~ @@
( 短いけど、重要な役どころ ^^; )


子役ちゃん達も 可愛かったわw
特に アリの子役の女のコ ヘジョンssiに似てる~。 演技も良かった^^









タイトル通り 爬虫類のトカゲが絡んでる、茶番な映画か?と思ったら、
最初っから 引き込まれてしまった^^;


何度も 出会いと別れを繰り返すんですが 二人とも社会人になって
チョガンの勤務先である銀行に 突然現れたアリ。
ついつい チョガンの 「もう、消えないでくれ」の想いが
自分の靴紐をほどいて 
椅子に座りチョガンの勤務が終わるのを待つ、アリの足と椅子の足を結んでしまうのよね。
そこは キュンとなっちゃいました。


終盤では 今まで 何故、「自分に触れたらいけない」のか 
何故 ある日突然消えてしまうのか・・・ の理由がわかる アリの幼い頃の出来事の
過去が明らかにあるんですが 不覚にも 泣けてしまった (´;ω;`)


でも 何度も重ねるアリの嘘に 途中から「またか」・・・・と思ってしまった自分。^^;
序盤&中盤でも 充分 アリ自身がファンタジーに感じましたが
しまいには 宇宙の話まで出てきちゃって。 Σ(^∀^;) 
ファンタジー大好きならば いいんだろうけど。。。。
この辺は なんだか、クールダウンしちゃった。
なので ラストの アリの最期のシーンは 妙に長く感じ^^; ← 睡魔も重なり。
せっかくの二人の演技が 勿体無かったような気がして ちょっと残念。
暗闇に照らし出された ミステリーサークルのライトアップ(・・てゆーの?)は
綺麗でしたけどね^^








■ トレーラー






■ MV









2009-09-22 14:24 / Comment:3 TrackBack:0   ▲ TOP

これ~見たよ!
私の初チョ・スンウ作品だったかと・・・ーー
@@これですか~!!!!!!!!!
と言わないでね^^;
たまたまv-55でやってて見たんだけどね。
記憶がうすれてる・・・
ファンタジー?と感じた事は覚えてるよ。
ミステリーサークルもね。。。

で、チョ・スンウとカン・ヘジョン付き合ってたの~~?

By . manami : URL  2009-09-24 Thu 23:30  [ Edit ]


KUMAKOさん♪あんにょん♪
あたしも↑この映画かなり前に見ました^^
なのでほとんど内容は覚えてないんですが
突然消えるアリ・・の消える理由を知った時は
あたしもウルッとしたのだけは覚えとります^^

By . satomimi : URL  2009-09-25 Fri 08:48  [ Edit ]


manamiちゃん ここでも (´・ω・`)ノ ヤァ♪

スンウssi初視聴作品・・・・・
@@これですか~!!!!!!!! (爆)( ̄w ̄)
いやいや・・・
スンウssiの他の作品も 時間があれば観てみてね(笑)

ちょうど、この撮影の頃 二人はお付き合いしてたハズ。
てか、交際の話題が先で
その後に この共演の記事を見て 「へぇ~!@@」と思った記憶が。
なかなか お似合いのカップルだと思ってたんで
破局記事が出た時は ちと残念だったな~。


------------------------------------------------------------

satomimiさん おはよう♪ (´・ω・`)ノ

やはり この映画は 結構前に見てる方が多いのね^^;
『不思議ちゃん』的存在のアリに隠された、悲劇的な過去は
驚きだったし 
回想シーンは(┯_┯) ウルウルしちゃったよ。

By . KUMAKO : URL  2009-09-25 Fri 09:26  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/645-00b070eb









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。