2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP





       週末、2本目視聴♪















“どうして今になって気づいたのだろうか? 縁は常にそばにあるということを...”
胸に残るのは思い出だけ、そばにいるのが 本当の愛だ。

10年前... その男 _ウジェの話

大学の漕艇選手である私は 
付き合ってから200日になる日、彼女から別れを言い渡された。
「どうして?」と思う暇もなく去った彼女を 止めどなく眺めて待つしかない。
傷む心を酒でなぐさめて見るが それも力不足だ。
友達‘ヨンス’と‘ヒョンテ’は 彼女を忘れろと慰めてくれたが
結局、私は 軍隊に逃げるように去った。
ある日 友達‘ヨンス’が 面会に来た。
学校での姿とは違い ずっと女らしくなった彼女の姿に しきりに目が行く。
‘これではだめだ’と自分に言い聞かせて 彼女を終電に乗せる。
乗りこむ彼女の後姿が寂しく見えるのは なぜか?

10年前... その女 _ヨンスの話

今日‘ウジェ’がガールフレンドに振られたと また酒を飲んで泣く。 
初めて タバコを吸った。ごほんごほん。 涙が出る。
タバコが辛くて涙が出るのか 心が痛くて涙が出るのか..
ただ私は これ以上 彼が酒を飲んで泣く姿を見たくないだけ。
私が 彼の癒しになりたかった。
ところが...
彼は 私がもじもじしている間に 軍隊に逃げるように去ってしまった。
勇気を出して 面会に行った。
しかし 彼の目はいつもそうだったように 私の向こうの他の所に行っていた。
やはり 彼は 私を友達以上には考えないようだ。
‘うん、これでいい。もうすべて忘れなくては’
そうして 彼の写真とともに 彼に関するすべての記憶を捨てた。

10年後... その男、そしてその女の話

ある日、高校の漕艇部の教え子たちが、他の学校の学生たちと小競合いを起こし
交番にいるという連絡を受けた‘ウジェ’は 急いで交番に向い、
同じ頃 動物病院を運営する獣医‘ヨンス’は 
お得意様が大事にする犬を捜すために 交番で警察官ともめていた。
その瞬間、交番へ‘ウジェ’が入って来て
彼らは そんなふうに10年ぶりに再会することになるが...


[監  督] チュ・チャンミン
[キャスト] ソル・ギョング、 ソン・ユナ


 あらすじは BUNKAKOREAより出処。







なんとな~く 映画そのものより
ソル・ギョングとソン・ユナの共演作を見ておきたい・・・という観点から^^;
なんだか 静か~に流れてく メローな映画だけど
すごく切なくて 主演の二人が良かった~。


【愛を逃す】という、タイトル通りの内容だと思って視聴してたけど
見終わった後は 愛を逃してしまったというより 『10年愛』がテーマだな~。
10年愛といえば 昔 浜ちゃんと田中美佐子の連ドラを思い出すけど
あのドラマも好きだったな。


話がそれましたが キャストをざざ~っと。










ハン・ウジェ役に ソル・ギョング
ギョングssiって 素朴な顔立ちなんですが
作品を見るたびに 魅力的かも、と思ってしまう。
この映画のウジェは 私には「ダメ男」なイメージなんだけど 
高校の漕艇部の顧問としては とてもカッコいいのに
特に女性に対しては 自分への自身のなさがアリアリで
「押し」が足りないのが もどかしかった。

ヨンス役に ソン・ユナ
私 ドラマ【オンエア】の、
金切り声をあげる役のユナssiしかイメージが湧かなかったのですが^^;
この映画で イメージ撤回します(;^ω^)
ヨンスの「好き」と言えない、せつない女心。上手いです。

サンシク役に イ・ギウ
ギウssiって どの作品でも 脇役だけど存在感あるな~と つくづく思う。
てか 最初 福山雅治かと思った(笑) ← 大げさな^^;

ヨンスの母役に イ・フィヒャン
あら。 また、テ・ミラづいてる(* ´艸`)
フィヒャンssiも 作品ごとに顔が違うというか(女優だよね)
ヨンスの母役も 最初は違う人かと思ったもの。 さすが。

おじさん役に チャン・ハンソン
ドラマや映画に・・・と 大ベテラン俳優さんですね。
私が見た出演作といえば ドラマ【男の話】での チェ会長役が最近ですね。



・・・・と 大体、こんな感じ。










大学時代から10年後の再会で
また 頻繁にウジェとヨンスが会うようになり
じれったいながらも ウジェの「押し」で ようやく、一夜を共にするんだけど
翌朝 朝食の支度をするヨンスの横顔が ヤケに綺麗だった。
その後の ウジェの態度は 照れ隠しなんだか、
ぶっきらぼうなんだか よくわからないけど 「ミアナダ」の一言はないよね
でも そこで 何も言わずに去ってしまうヨンスも どうして~~><
・・・・・と思うんだけど なんとなく、わかる気もするの><


ウジェの先輩から聞かされた『りんご泥棒』の話。
それで ウジェが 自分のヨンスへの愛に ハッと気づかされるんだけど
確かにね。 納得してしまう。
ヨンスはヨンスで 自分がウジェに対してそうだったように
自分を長い間想い続けてくれていた、サンシクの言葉によって 気づかされるんだけど
タイミングが悪いというか すれ違いだらけというか・・・。
これで もしも、どちらかが積極的だったなら また違ったんだろうけど。
何度も見ることになる 二人の、互いのバスを見送る後姿が ヤケに寂しかった。


結局 ヨンスは サンシクとは一緒にならなかったんでしょうね。
最後に ウジェが乗るバスを 見えなくなるまで見送った後 
きっと、心に固く決めたんだろな。


てっきり お互い「愛を逃してしまった」とばかり思ってたけど
ラストに 『その後』があって良かった。


しっとりと、優しく歌いあげるような挿入歌も 映画と合ってて良かったです^^





■ Trailler











2010-02-15 00:36 / Comment:4 TrackBack:0   ▲ TOP

最近、KUMAちんの韓国映画の感想を読んで自分が見た気でいる私です(◎∀◎人)

10年かぁ・・・
10年ぶりのに同窓会で再会して、実は昔から好きだった・・そして結婚というパターンあるものね^^
以外とそういうパターン好き❤あこがれちゃう(〃、ゝ〃)ポッ
その時言ってほしかったって言うこともあるけど(-公- ;)チッ。 

[10年愛]、私も見てたよぉ・・・確か、大江千里が高速回転するメリーゴランドから振り落とされて事故死。
大江千里がこいのぼり状態じゃなかった?
なんだかドラマの内容よりもそこだけを強烈に覚えているのだけど・・Σ(-∀-;)


By . shushu  : URL  2010-02-15 Mon 12:45  [ Edit ]


shuちん 私の文章、ちゃんと感想になってるかしら(爆)

意外と 女性って 長い歳月を経て恋愛が実るパターンって
憧れるものよね。 (まぁ、人によりけりだけども)
この映画は お互いに 愛に気づくのも 告白しようという気になるのも
タイミングがずれて すれ違いの繰り返し・・・ってのが 
自分の事のように もどかしくてね><

お。 『10年愛』、shuちんも見てたんだ♪ (・∀・)ニヤ
ε=(>ε<) プーッ!!
大江千里の件は(笑) 書こうか書くまいか迷ってたのに(爆)
shuちんが書いてあったし ≧∇≦ ウケル~
そうなの。 
当時は 「なんで?こんな死に方アリなの?」と 半分笑い
それでも 半分は、真剣に画面に食いついてた私 (ノ´∀`*)
キョーレツだったよね~^^

By . KUMAKO : URL  2010-02-15 Mon 21:51  [ Edit ]


e-370から週末にかけて・・・映画三昧してたんだね~
寒かったからv-276こもってた(笑)
v-154夫婦になる前の共演作品???
きっかけ作品?ドラマだっけ??
違った意味で気になる!見てみたい作品かも~^m^

「10年愛」かぁ~深いよね!!
浜ちゃんのドラマ?遠~い記憶の中にあるような・・・
覚えてない^^;

By . manami : URL  2010-02-16 Tue 22:43  [ Edit ]


ここでも ( *・ω・)ノヤァ♪ manamiちゃん
私も めっきり、巣ごもり?引きこもり?状態^^;

私も この映画が初共演で、キッカケとなった作品かと思ったんだけど
実は この作品よりも前に 
【光復節の特使】という映画で 共演してるらしいのね。
この映画がキッカケであるかどうかは、わからないけど(;^ω^)
結婚のニュース後に この映画を見ると
または この映画を見た方が 結婚のニュースを聞いた場合でも
なんだか お似合いだな~と思っちゃうのよね(*´ェ`*) 二人とも大人だし、余計に^^
この映画は 見て 良かった^^

あちゃ>< manamiちゃんは 浜ちゃんのドラマ、覚えてないか
1992年に放送されたドラマだったんだけど
私がなぜ覚えてるのか?と思ったら
子供が産まれたばかりで家にほとんどいて これを見てたからなのかも^^

By . KUMAKO : URL  2010-02-16 Tue 23:29  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/680-1fb687b1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。