2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP





      重ーい 映画だった (´;ω;`)















131日の切実な約束、8千km残忍なすれ違い 彼らのための国はない!

2007年、北朝鮮咸境道炭鉱村の三人家族の父親ヨンス、母親ヨンファ、
そして 11歳の息子ジュニは 豊かではないが 一緒にいて幸せだ。
ある日、お母さんが倒れて肺結核だとわかると、
簡単な風邪薬さえ手にいられない北朝鮮の現状に、お父さんヨンスは 中国行を決心する。
生死を掛けて中国に到着したヨンスは 材木伐採場で仕事をしてお金を溜めるが、
不法労働がばれて すべての金を失い 警察に追い回される。
そんなある日、簡単なインタビューにこたえれば お金をもらうことができるという話に
何も知らないまま ヨンスはインタビューに応じる事にする。
しかし、それが 家族と完全に別れる道になるとは…

一方、ヨンスが去った後、2ヶ月が過ぎると
ヨンファの病状はますます悪化して、遂にこの世を去る。
この世に一人残された11歳のジュニが お父さん探しに出る。
そして、韓国に到着したヨンスは ブローカーを通じてジュニの行方を知り、
一度別れたジュニと ヨンスの不可能に思われた出会いが試まれる!
しかし、お父さんヨンスと 息子ジュニの切実な約束は 切なく行き違うが…


[監  督] キム・テギュン
[キャスト] チャ・インピョ、 シン・ミョンチョル


画像  あらすじ 共にBUNKAKOREAより出処。








冒頭は 炭鉱の映像だったので 
もしや また、戦後の荒れた時代のお話? ・・・・・かと思いきや@@
脱北者の男と息子(家族)の 重く悲しい内容だったんですね。


まずは キャストから。









キム・ヨンス役に チャ・インピョ
インピョssi出演作品 見てるようでお初かも。
・・・と思ってたんですが ドラマ【白い巨塔】に出てましたね><
ノ・ミングク役で^^; 確か ライバル役でしたかな?
映画はお初なので ある意味、新鮮。 
よーく見ると ひと昔前の 正統派なイケメンて気がします。

ヨンスの息子 キム・ジュン役に シン・ミョンチョル
オモ。この映画が 初出演なのかな?
どこかで見た事が・・・と思ったけど また私の記憶違いか><
初出演にしては なんだか けなげな姿が印象に残った。

ヨンスの妻役に ソ・ヨンファ
私の視聴済み映画では 【マウミ】と【リターン】のみだけど
【リターン】では 母親役だったかしら。 

サンチョル役に チョン・インギ
この方は さすが、数多くの映画に出演されてるだけあって 
確かに 見覚えのあるお顔だった^^

サンチョルの娘 ミソン役に チュ・ダヨン
可愛いわね、この子^^ 映画【ブラザーフッド】にも出演? 
・・・( ̄  ̄;) うーむ。記憶よ、蘇れ。(苦笑)
ドラマ【チャングムの誓い】にも出演されてたみたい。
私は 未視聴なので。。。 ヾ(・´ω`・)(・´ω:;.:..(・´:;...::;.:.:::;..サラサラサラ~

そして 企画NGOの役で 見覚えのあるお顔 キム・ジェロク
実に個性的なお顔立ちだというのが もう頭の中にインプットされてるので(=光浦○子似)
ちょっと出てきただけでも(笑) 気がついてしまいます^^;


・・・・と 大体こんな感じです。










序盤は 過酷な仕事から帰宅するサッカー選手の父がいて
病弱だけど 笑顔でご飯を作ってくれる母がいて、家族の一員の白い犬もいて。
暇さえあれば ボールを親子で蹴りあい 楽しむひととき。
ごくごく、当たり前の家族の風景だけど これが ささやかでも、一番幸せなのよね。
状況は一転し お腹に子供を宿している母の病状も日に日に重くなり
薬を手に入れるために 離れ離れになってしまった親子。
お世話になっている家族の娘、ミソンも
「お嬢さん」という感じだったのに 可愛い顔も真っ黒になり
一心不乱に 落ちている食べ物を拾ったり。
子供も大人も関係なく 本能で、必死に生きようとする姿。


ついには食事にも困り 突然のごちそうに 息子が不思議に思い
直後に ハッと気づいた時の 家族の雰囲気が いたたまれず><
ジュンの ミソンへの愛情ゆえにとった行動が
最終的には ミソンの体力の消耗を早める事になってしまい
「ねずみの皮」のシーンは 目を覆いたくなり><
収容所の、妊婦に対しての暴力的な扱いが 
人間のする事ではないような非道さに 怒りをおぼえてしまった><


前に TVで放送されていた 
顔は薄汚れ、着てるものもボロボロな 親もいない貧しい北朝鮮の子供達が 
食べ物を手に入れるための 壮絶な生活の映像に
目が釘付けになったんですが ソレを思い出す。
国境を越えるために 川を渡ったり
中国などの、大使館の柵をよじ登ったり、門をすり抜けたり。
暴力が横行する北朝鮮の収容所・・・という、
TVで見た映像を そのまま思わせるような、緊張感。


キム・テギュン監督は 企画制作に4年もの歳月を費やし
実際に 脱北者150人以上に会い 
一年半かけて このシナリオを練り上げたそう。
モンゴルや中国では 秘密撮影を敢行したそうだし 
終盤の モンゴルの広大な大陸(砂漠?)は 
映像的には綺麗だな~と思ったけど 迫力ありすぎ。


ヨンスとジュンの親子が この映画のタイトル通り
ヨンスの家族を想う気持ちが なぜか裏目に出てしまって 
あと少しで会える・・って時に いつも互い違いに。><
ただ ジュンが 大好きな「雨」が降ってくるシーンが 度々出てくるんだけど
離れていても 雨が降るたびに、互いを思い出し・・・と
唯一、間接的にヨンスとジュンの二人が交わるのが 「雨」と
直接的には 携帯電話の「声」だったのでは。 


同じ人間同士なのに 
死と隣り合わせの危険をおかしてまで 
隣国に助けを求めようとする人が 今でもいるだろう現実に 
(これは、あくまでも映画ですが)
ドド~~~ンと 重い石をのっけられたような 
色々と 考えさせられる映画だった。  
肩、凝っちゃいました。





■ Trailler









2010-02-21 22:18 / Comment:4 TrackBack:0   ▲ TOP

素晴らしいブログを読ませていただきありがとうございます。
これからも更新頑張ってください。

By . はちべぇのイロイロ十色 : URL  2010-02-23 Tue 20:10  [ Edit ]


はちべぇさん おはようございます(´・ω・`)
恐縮です。 はちべぇさんも頑張ってください。<(_ _*)>

By . KUMAKO : URL  2010-02-24 Wed 09:36  [ Edit ]


KUMAちゃん、あんにょん^^/
何だか映画づいてる?
ドラマ鑑賞のひと息かな。。。(笑)
また、息抜きにしては重~~~~~い内容だね^^;
北朝鮮の話はいまだに実際に起こってることだけに・・・
複雑というか生々しく感じるだろうね~

By . manami : URL  2010-02-25 Thu 22:06  [ Edit ]


manamiちゃん あんにょん^^

ほんと 重い映画だったよ><
ただでさえ 肩凝ってたのに 見終わった後は
まるで CMの鉄の鎧を着た感覚に。 ← ちと大げさ^^;

映画づいてるのも ココまで! かも。 (´~`)
そろそろ 息子の上京関連で バタバタし始めてきた(苦笑)
・・・といっても まだ荷造りするワケでもないけど
色々と手続きもあるし
次々と出て行くv-61で 精神的にバタバタ(笑)(;^ω^)
まずは 来週、卒業式v-102! スーツ、入るのか心配^^;

By . KUMAKO : URL  2010-02-26 Fri 22:14  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/682-c81f01ca









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。