2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP





    見終わりました ( ´ー`)フゥ-


















ここに一組の夫婦がいる。妻は夫を愛していない。
自分の両親を死に追いやり、
たった一人だけの妹までも奪った恩讐の家の息子であるだけのことだ。
彼女は 結婚を自分の復讐と野望の道具として利用することに決心する。
恩讐の家の嫁になって 彼らが味わっているすべての幸福と偽善を
徹底的に踏みにじるために偽り 愛を演技する。
しかし彼女の夫! 
彼はあまりにも妻を愛している。
妻をこの世で一番幸せな女としてあげることが この男が生きる理由だ。
夫にとって 妻は運命的な愛であったし、
彼女と共にすることだけでも 胸が張り裂けそうなほどの奇跡だった。
そんなに互いに違う夢を持って、
二人が派手な結婚式を挙げるところから ドラマは始まる。
二人は向かい合ってこの上なく幸せに笑っていたが、
女の笑顔の後には 背筋が凍るほどの復讐のシナリオが隠れていた。
そして続く 女の計画された陰謀、背信...
そして 妻のすべての秘密を知ることになる夫の怒りと背信..
交通事故で植物人間になる夫、そして夫が目覚め、
復讐するというどんでん返しが このドラマの主要内容だ。

[脚  本] キム・スノク
[演  出] ソン・ジョンヒョン
[キャスト] イ・ソヨン、 ハン・サンジン、 ペ・スビン、 キム・テヒョン、 ホン・スヒョン


画像はBUNKAKOREAより  あらすじは inolife.netより出処。










今日は 珍しく、午前中のうちに家事や用事を済ませ (*▽*)ヾ(-ω- )ヨシヨシ
午後は このドラマを最終話まで一気に見た。


いやぁ~ 久々のドロドロとした復讐劇だったな。
序盤は 面白くて、次へ次へと結構進んだんだけど
中盤から ドロドロ~っとしたあまりの重たさに 
1話(約1時間)見ると 非常に疲労感が残りε-(。_。;)
一日2話程度見るのが精一杯^^;


まずは ざざ~っとキャストから。










チュ・アラン役の イ・ソヨン。
美人な女優さん@@ 
最初は 日本の女優の若村真○美に見えてしまったけど
ある時は 男を手玉にとるセクシーな小悪魔的な顔だったり
そしてまたある時は 嫁ぎ先の家族を気遣う嫁の顔だったり 
・・・かと思えば 復讐のためには手段を選ばない悪魔の顔だったり、
妹を愛しく想う姉の顔だったり・・・・・
さまざまなシーンで コロコロと変化する女の役だったけど 
ここまで悪女だと あっぱれです。
もちろん ドラマの上での役とはわかっちゃいるけど
今でも悪女のイメージが強烈に残ってる^^;

シン・ヒョヌ役の ハン・サンジン。
中盤まで登場。
ドラマ視聴中はお初かな?と思ってたんだけど
検索してサジン見ると 見覚えのある顔でした^^;
徐々に見慣れて「イルグク系のお顔立ちかもw」と思い始めた矢先
スビンssiに変わった^^;

整形後のヒョヌ(アン・ジェソン)役に ペ・スビン。
ドラマ【朱蒙】のサヨン役のイメージがいまだに残ってますが。← いい意味でね^^ 
最近では【華麗なる遺産】で爽やか系な役も。
軽い役より ちょっと影のあるような役が スビンssi合いますよね。
童顔だけど脱げばマッチョという、このドラマで知ったギャップ。










ナム・ジュスン役に キム・テヒョン。
私が「スピードワゴンの井○田に似てる」とよく言ってる役者さん^^;
(実際はそんなに似てないのかもだけど。イメージがぁぁ~)
映画【回し蹴り】にも出演してた俳優さんです。

ユン・ジェヒ役の ホン・スヒョン。
あ~ 視聴後の今ごろになって気づきました。
映画【宿命】や【映画は映画だ】に出演していた、あの女優さんだった@@
なんだか顔立ちの雰囲気が 上原美○ちゃんに似てるかも。
ジェヒ、いい娘だったな。

あと 名前わかんないけど 
ヒョヌの弟ヒョンミンが いかにも「坊ちゃん」って感じで
優しい、可愛らしい顔立ちしてたな~。
少女マンガに出てきそうな感じに 目がキラキラしててw 
なんか 印象に残りました。

序盤で チョン・サンモ役で イ・ジョンヒョクも出てました。
アランに自分の家具のデザインを提供し
アランを一途に想う役だったけど ジョンヒョクssi、こういう地味な役もさすが。

そういえば 終盤 刑事役でアン・ネサンも登場してた。
アン・ネサン=クセのある役 ってのがどうしても消えず^^;
出てきた時点で なぜか怪しい刑事に思えてしまうダメな私><
・・・・というワリには 登場時間、意外に短かったけど(爆)


と こんな感じでしょうか。










愛して結婚した女の裏切りを知ったヒョヌが
リハビリしたり 顔を整形して復讐を決心するんだけど
展開が早くて、激しくて@@


17話目のジェソンとアランの結婚式は 修羅場でした~(((( ;゚д゚)))
夢心地のアランを一気に地獄に突き落としたとも思える、あの結婚式は
異様な感じだったな。


ず~~~っと 
ヒョヌ(正確にはスビンssiのヒョヌ)ばかり気になってたんだけど
アランを逃がそうと 
エレベーターでの別れ際のキスをするジュスンが 妙にカッコ良く見えた。
ジュスンが誰よりも一番純粋で そして勘が鋭いのは
きっと 母親の愛に恵まれずに育ち 
母のそばにいながらも振り向いてもらえないジュスンが、
母が自分への想いをなんとか察知しようと いつも敏感に
精一杯、生きてきたからなんだろうか。 ← このへん、文章がうまくまとめられなかった^^;
「片思いは俺の運命のようだ」って泣かせる言葉だし><
途中 アランに対してストーカーのようにも思え^^;
ちと、ひいてしまった時もあったけど なんだか急に ジュスンが愛おしくなった。


ヒョンサムとヨンジェの二人も 良かったな。
二人とも対照的なキャラだけど その二人の掛け合いが凄く面白かったし
ヨンジェ いいキャラしてる( *´艸`)
この二人は 絶対にうまくいってほしいと思ってた。
全体的に重く暗い流れのドラマの唯一の「和み」だった二人だった。
逆に アランの叔父&叔母夫婦は うざかった~><










それにしても 根っこの部分・・・というか 
そもそもの原因を辿っていけば オンマだったとは@@
いつもおどおどしてる感じだったから 
オンマの過去に ちょっとビックリしたけど やはりどこか影があったもんね。
アランもジュスンも 最初は凄く憎らしかったけど 
全体を通してみると 実は可哀相な一人の人間だったし
罪は罪なんだけど 皆、心から憎めないというか・・・ 
アランにしても ヒョヌにしても ジュスンにしても 
オンマにしても それぞれ、理由があったのよね。
因果応報と言えばそれまでなんだけど
過去に振り回されてしまった、可哀想なそれぞれの家族たちの話だった気がする。


最終話は つい涙しちゃったんだけど
ラストが なんだか後味の悪いようなスッキリしない終わり方だった。
せめて ヒョヌとジェヒは 結ばれてほしかったなぁ (´Д⊂ヽ












 OST、お借りして 貼っております♪




















2010-11-20 19:40 / Comment:2 TrackBack:0   ▲ TOP

KUMAちん あんにょん^^

見終わりましたよぉぉぉぉv-410
まさに昼ドラって感じだった~~~e-288
あのどろどろどろどろさが......
毎朝地上波で見てからご出勤って感じだったんだけど、めずらしく私も録りためても1日1話という進み具合Σ(-∀-;)
見終えるとどど~~~っと疲れが....

ジュンス=井○田にしか見えなかったよ。

ここまでするかっていう場面の連続だったけど、最終話は私も涙しちゃったよ。
最後はあの終わり方しかないのかな~とも思いつつ
ハッピーエンドに慣れている私としてもヒョヌとジェヒは結ばれてほしかったな~v-414

この間また「イケメンですね」を見てプチグンソクマイブームe-266
今、韓ドラは「僕の彼女はクミホ」見てるの。
日本ドラマは「江」と江口洋介「スクール」に嵌ってるくらいかなe-343
寒くって休日も出かける気になれず家に籠ってドラマ鑑賞に浸る日々っすv-237

By . shushu : URL  2011-02-17 Thu 09:54  [ Edit ]


shuちん おはよう♪(*´∀`)ノ゛
shuちんもこれ見てたんだ@@
まずは 視聴完了、お疲れ様どした!v-424
ここ最近 このドラマで検索して辿り着いてる方は多いけど
shuちんが コメ第1号でしたね^^

*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`)
たしかに このドラマ、ドロドロ! 疲れるよね。
ジュンス=井○田にしか・・・ってw(笑) 私のせいかも( ´艸`)
(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄) なんとなく嵐のお○のクンにも顔の雰囲気、似てるような^^;

グンソクのペン増えてるよね!
やはり 地上波でも放送されてるからかな。
娘の友達とかも結構グンソクにハマるコがいるよ(笑)
【スクール】面白い? 録り溜め放置状態><
【僕の彼女はクミホ】も面白いみたいだよね。
今、【同伊トンイ】見てるけど まだ半分に達してないの><
面白いから 機会があればおススメよん^^

By . KUMAKO : URL  2011-02-18 Fri 08:24  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/742-5b1f49fb









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。