2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP





        またしても 映画視聴で。















愛を知る前に別れがやって来ました…

お父さんとの幸せなデートをすごしたジニは
明日にはお父さんと一緒に旅に出るつもりにどきどきしている。
翌朝、お父さんはジニを養護施設に預けて友達と仲良くしなさいとだけ言い残して去る。
お父さんが自分を捨てたという事が信じられないジニはなにも言わず、
ご飯も食べずに施設を逃げ出そうと抵抗も試みるが
誰も自分の心をわかってくれる人もいなくて、行く所もないことを悟る。
そうしてジニは 少しずつお父さんとの別えを準備するが…

[脚  本] ウニ・ルコント
[監   督] ウニ・ルコント
[キャスト] キム・セロン、 パク・ドヨン、 コ・アソン、 ソル・ギョング


画像  あらすじは BUNKAKOREAより出処。


■ 日本公式サイトは こちら。
  
■ 韓国公式サイトは こちら。







あれっ? キム・セロンちゃん、可愛い♪
見始めてスグの ジニ役のキム・セロンちゃんへの感想です^^;
【アジョシ】のセロンちゃんも 独特な存在感があるのですが
役が役だっただけに 可愛いとまでは思う余裕すらなかったことに気づいた(;・∀・)
この映画のジニ役のセロンちゃん もっとベタ褒めしたくなる。












父親に旅行に行こうと告げられ 突然、孤児院で暮らすことになったジニ。
父親から捨てられた現実を受け入れられず
周りの誰もが信じられず 必死にもがき苦しむんだけど
ようやく心を開こうとしていた矢先 そのただ一人のスッキも孤児院を出てしまう。
9歳のまだ甘えたい盛りの小さい女の子が
突然 一人取り残された不安や悲しみと
でも、きっとアッパが迎えにきてくれるという僅かな希望との間での葛藤。
視聴してるこちら側も 胸が痛くなるシーンもあり。(w_-;
でも 孤児院という集団生活の中で 色々な事を思いながらも
少しずつ少しずつ成長していくのがわかるし
ちょっとずつではあるけど 現実を受け入れ 養子に行くことを受け入れる。
ラストでは 大好きだったアッパの匂いや思い出を封印し
期待と不安を抱えながらも 
これからの未来を一生懸命生きていこうとする、ジニに見えた。


孤児院での周りの人も良いんですよ。
要領がよく、少し年上の世話焼きなスッキもそうだし 
一番のお姉さんで 足が不自由なイェシンは 
失恋のショックで自殺をはかってしまうんだけど
孤児院の子供達の笑顔で いつもの元気を取り戻し 
それをまた 心の支えに養子に行く。
一見怖そうな 保母さんだって 
実は 子供達皆に 本当の母親のように愛情を持って接してくれる。
(イェシンが養子に出た日に 力いっぱい布団叩きするシーンはジーンときた)
ジニの気持ちも ちゃんと保母さんにはわかっていたんですね。












ジニが養子に行くことが決まり いつものように門の手前で記念写真を撮り
皆が歌を歌いながら送り出すシーンは さすがにウルウルきた。
ジニも 涙は見せなかったけど
いつも自分が送り出してきたのに 今度は送り出される側になって
9歳の小さな胸の内は どんな想いだったのだろう。
歌の歌詞のように いつかまた 
この場所の事を良き思い出として懐かしむ時がくるのでしょうね。


そして ジニのアッパ役にソル・ギョングが出演されてるんですが
実際に顔がハッキリ映し出されるシーンは ごく僅かで^^;
ある意味 貴重でした(笑)


この映画 私は好きだなぁ。













■ Trailler












2011-01-12 01:44 / Comment:2 TrackBack:0   ▲ TOP

KUMAちん あんにょん(((○u∀u)ノ♪

ポスターの子役ちゃんの写真と~ってもかわいいじゃな~い(*´∇`)ノ

アッパに捨てられちゃうのね(´;ω;`)ウゥゥ
見たいe-288...きっと涙涙e-259かな~

年々子供・動物ものに弱くなっていくよぉe-134
昨日も、江口洋介「スクール」を見たんだけど「えっ!!そこっ!!」っていうとこでも涙だったよ< ;`∀´>

By . shushu : URL  2011-01-17 Mon 13:27  [ Edit ]


shuちん あんにょ~ん(≧▽≦)ノ゛フリフリ

一番最初に見た時は 
正直、あまり可愛くない子役ちゃん・・・と思ってたんだけど( ̄┰ ̄*)ゞ
この映画みたら 可愛かったw
子役で ちょっとクセのある役が合うコも なかなかいないかと。

最近は なかなか見る時間がとれず
ドラマや映画では 涙はご無沙汰なんだけど
こっちでは 土曜昼に『田舎へ泊まろう』が再放送されてるのね。
その 田舎の温かい情だけでも涙腺緩んでしまう私 >▽<;
江口洋介の『スクール』は 録ったけどまだ見てない~><
涙のシーン・・・φ(`д´)ナケル・・・・・と。
私も shuちんとはまた違う「えっ!!そこっ!!」場面で、泣いてしまうかも( ´艸`)

By . KUMAKO : URL  2011-01-17 Mon 20:55  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/756-c89e482c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。