2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP





       やっと見終わりました~ ^^















朝鮮朝 第21代英祖王の生母であり
第19代粛宗王の後宮だった賎民出身の女性、淑嬪崔氏の波瀾万丈な人生と
息子英祖王の劇的な成長過程をドラマ化した。
時代の背景は粛宗7年(1683年)~英祖即位年(1724年)
開国300年で初めて王権を確立した朝鮮朝最高の絶対君主粛宗! 
西人と南人の勢力が執権と失権を繰り返して還国を繰り返した粛宗時代。
その時期に 朝鮮の歴史上初めて宮中最下層の雑仕女の身分から
女官最高の品階に上がった女性、淑嬪崔氏!
幼い年齢にもかかわらず 自身の位置と身分の限界を痛感して
いつも冷静さと賢明さを失わなかった賎民出身の王子延仍君(後日の英祖王)!
生と死が交差する殺伐な朋党政治の渦の中で 
内心を隠して 賢く対応して息子と自身の命を守った淑嬪崔氏!
そして 愛とムチで息子を厳しく教育し、
王の跡継ぎとして育てて ついに王位につかせた母・淑嬪崔氏!
重ね重ね広く知られる彼女の卓越した教育観と国王の道!
300年の時空を超越して、今日の視聴者たちに
青少年期の子供を持つ母親の愛と教育がどれくらい重要かを悟らせる。

[脚  本] イ・ヨン
[演  出] イ・ビョンフン、キム・サンヒョプ
[キャスト] ハン・ヒョジュ、チ・ジニ、イ・ソヨン、ペ・スビン、チョン・ジニョン、
       パク・ハソン、チョン・ドンファン、イ・ゲイン、パク・ジョンス、
       キム・ヘソン、キム・ソイ、アン・ヨジン、イム・ソンミン、チョン・ユミ、
       カン・ユミ、チェ・ハナ、チョン・ホジン、ション・ソンウン、イ・ジェヨン、
       キム・ヘジン、チョン・ウンピョ


画像はBUNKAKOREAより あらすじはinolife.netより出処。


■ 韓国公式サイトは こちら。

■ KNTVのサイトは こちら。











はぁ~ε= (´∞` )  終わっちゃった~><
でも久々に大満足! 凄くいいドラマでした。(*´∀`*)
面白いドラマっていう数々の評判に納得。 
最初から最後まで 引き込まれたもの。
・・・・とはいいつつ 中盤、睡魔にも教われましたが^^;


最初はポスターのイメージだけで 
チ・ジニとハン・ヒョジュ?!・・・・ ( ̄  ̄;) ウーン・・・・  
なんて思ったんですが(ちょっと年の差を感じつつ)
でも ヒョジュssiはドラマ【華麗なる遺産】で明朗活発な女の子を演じ
それがピッタリだったし このドラマのトンイもまた、そんな感じなんですよね。 
どんな苦難にも負けず、いつも笑顔を絶やさずに意思を強く持ち頑張る。
逆に ジニssiは ほぼ映画でしか見たことなくて^^;
特に何とも思ってもなかったのですが 
このドラマでの粛宗王で すっかり「いいじゃん~~(*´ω`*)」に。
トンイの前での茶目っ気たっぷりな笑顔の粛宗と 
また 便殿会議で見せるキリリ!とした王としての顔に やられました(笑)


とりあえず 長編モノなので 登場人物も多く
ザザ~~~っと主要人物だけ。










チャン・トンイ-後の淑嬪(スクビン)-役に ハン・ヒョジュ。
冒頭でも書いた通り トンイにピッタリだった。
でも 歴史物とあり、さすがに年を重ねたトンイって?(◎_◎)と
想像がつかなかったんだけど そこはケンチャナ~。
さすがに白髪姿のトンイはなく 綺麗な姿のトンイのままでラストに。
台詞とかも きっと苦労されたとは思うけど
その年代なりに(側室になってからは特に) 落ち着き感がしっかり出てて
全然 違和感なかった!
クムが生まれてからのトンイは素晴らしかったかも。
演じるヒョジュssiが 本当の母親に見えちゃって。


朝鮮第19代国王粛宗役に チ・ジニ。
殿下~~~~ チョ~ナ~(*´ -`)(´- `*)チョ~ナ~ ← トンイ風に (笑)
情けない王も トンイにデレデレの王も うろたえる王も
かと思えば 朝廷ではバサバサッと斬り・・・・
すべて私のツボの王を演じてました^^
たまに 決断に時間がかかり過ぎてイライラしたけど
結局は 自分の意に正直に決断しようとする王が 愛おしくもありました。
ちょっと ジニssiの出演作品を見てみたくなったかな。← またかよw
ちなみに 殿下の秘書(黒い服着た・・・名前ド忘れ^^;)の存在も 良かった^^
いつもは寡黙なんだけど 殿下の本心がバレバレかのように
アドバイスしたりして( ´艸`)










トンイの兄(正確には実兄の親友)チャ・チョンス役に ペ・スビン。
殿下にどんどん心を奪われていった私ですが
チョンスもまた カッコ良かったのよ~~≧∇≦
もはや 私のスビンssiのイメージは 
朱蒙のサヨンではなく このチョンスになってもうた(笑)
アクションシーンはスピード感があり、サマになってたし
どんな事があっても トンイを守り抜こうとする、この一途さ。


補盗庁従事官ソ・ヨンギ役に チョン・ジニョン。
やっぱ ジニョンssiだわ~って感じ。
ジニョンssiの演じる令官がいる事によって 
このドラマが いい意味で引き締まってる気がする。
【風の国】では あまりに険しい表情が多く、見てるこちら側も肩が凝ったけど
このドラマでは全然そんな事はなかった^^
最後は死ぬような事もなく ちゃんと笑顔が見れて良かった^^


チャン・オクチョン-後の禧嬪(ヒビン)-役に イ・ソヨン。
ソヨンssi こういう役 本当に上手い。
まだ記憶に新しい視聴済ドラマ【天使の誘惑】でも悪女役だっただけに
この役もまた ピッタリだわね。 
このままずっと 役のイメージが残ったらどうしよう(笑)・・・と思わせるほど。
女優の若村麻○美さんに似てると以前書いた気がするけど
それにプラス、板○由夏さんを加えたような。
てか 【天使の誘惑】と【華麗なる遺産】のキャストが結構被ってる^^











ヒビンの兄、ヒジェ役に キム・ユシク。
嫌な兄でしたね~>< どこまでもシブトイっていうか。
でも あんまりヘマをしすぎて 最後にはちょっと可哀想な気もしたけど。
【頑張れクムスン】の長男のイメージがもの凄く強く残ってるだけに
あの声は一体どこから出てるのか@@とも思ったけど
逆に 見事なまでのこんな悪役が新鮮だった。


ヒビンの母役に チェ・ラン。
悪役でしたが 存在感ありましたよね。


最初の中殿王后(仁顕(イニョン)王后)役に パク・ハソン。
どこかで見覚えのあるお顔の女優さんとは思ってたのですが
私の視聴済のドラマや映画にも 出てらしたんですね@@
トンイと出会ってから増えた笑顔が 印象的。


そして途中から登場。シム・ウンテク役に キム・ドンユン。
いや~ ビックリした!
このドラマって2~3年前のドラマだっけ?・・・と、つい思っってしまったほど
故パク・ヨンハssiにソックリでした@@
案の定 似てると言われてたんですね。


ちなみに 序盤でトンイの子役時代を演じたのは キム・ユジョンちゃん。
たしか 【一枝梅】でもヒョジュssiの子役時代を演じてたよね?
だから あまり違和感がなかったのかも。
クム(ヨニン王子)役の子役ちゃんともども 私を涙涙(´;д;`)させてくれました。










<朝廷の人々>

漢城府左尹オ・テソクに チョン・ドンファン。
やっぱベテランですよね。その一言しか言えない^^;
その甥ユン役に チェ・チョルホ。
この方、角度によって阿部寛に見えなくもなかった^^;
テソクの弟テプン役に イ・ゲイン。
確か【朱蒙】で鉄の刀を作る鍛冶場長だったよね?
あれ?【風の国】だったっけ?

 

<宮女たち>

監察府チョン尚宮役に キム・ヘソン。
最初からトンイの味方になってくれる人だと思ってました。
ポン尚宮役に キム・ソイ。
リスみたいなお顔立ちよね。
ジョンイム役に チョン・ユミ。
あれ?と思ったけど 同姓同名の女優さんがもう一人いるのね。
勘違いしてました(´~`ヾ)
エジョン役に カン・ユミ。
この女優さん 好きです~^^
【天使の誘惑】でも3枚目なキャラでしたが このドラマでも^^




<掌楽院の人々>

ファン・ジュシク役に イ・ヒド。
この方 いつも日本の俳優、生瀬○久さんと被るんですよね、私^^;
ヨンダル役に イ・グァンス。
顔が三田村○彦さんに似てませんか?
オ・ホヤン役に ヨ・ホミン。
ホミンssiも 色々な役を演じてらっしゃいますよね。
今回の、このバカ息子的なキャラには ちょっと驚きましたが^^
でも 掌楽院の人たちって このドラマ全体において
肩の力を抜いてくれるような感じでした^^



・・・・・・ と こんな感じでしょうか。
すみません^^; 余計なコトばかり綴ってる気がする><










序盤~中盤は トンイの育った環境や家族、
家族を亡くし ひどく辛い少女期を過ごし・・・・で
あっという間に 中盤になった気がする。



ちょうど中盤の頃かな。
殿下がトンイを側室の座にした時 
チョンスが殿下に トンイへの気持ちを確かめるんですよね。
そう、結果は兄としてだったのだけど。
でも 本当は『男』として聞きたい気持ちを抑えてたのかな。とも思った。
いや それ以上に 殿下に対して
トンイを任せられると 信頼があったんでしょうね、既に。


揺れ動くトンイは このまま殿下のそばにいてはならないと
礼服を脱ぎ 宮殿を後にするんですが
チョンスが殿下に残した手紙には トンイの居場所が・・・。
普段はおちゃめで、ちっとも殿下らしくない殿下の(笑)
トンイがいなくなって 馬にのり、猛スピードでトンイの行方を追う姿に
凄く ジーンと胸が熱くなってしまった(´;ω;`)
もちろん チョンスにも!


中盤終わりにさしかかった頃かな。
もはや ヒビンが追い込まれてどうしようもなくなり
血管が切れそうなほど声を荒げて 興奮しながらトンイにまくしたてる様は
なんだか見てて 怖いというか可哀相な女性だな~と。
やっぱ こういう役似合いますよね。
見てる私も たぶん 殿下と同じく、けげんそうな表情になってたかも^^;
もちろん ヒビンの最期も 迫力あって凄かった。


しかし トンイと幼馴染のケドラが あんな風に再会するとは@@
いや~~ それもコムゲの再結成には驚かされた@@
途中ではぐれちゃったけど 一緒に寒い夜を励ましあって生き延びた、
幼馴染のケドラが・・・・。


んで43話~44話あたりは 特に涙々。(┯_┯)
トンイへ嘘をつけ、との決断をする王は 本当に
「世の中で一番情けない王」と思ったと同時に
単なる王ではなく 自分の気持ちにバカ正直で 
トンイが本当に好きなんだなぁ~と。(´;д;`)
しかし もう二度と会わないと誓った殿下が 酒に酔った勢いで
お忍びで現れるとは これまたビックリ。
それで また王子が誕生しちゃったから またまたビックリ(笑)
会って顔を見たいだろうに そこはグッと堪え
王としての威厳を保とうとする殿下の背中が 
誇らしくもあり、寂しげであり。 










終盤に差し掛かり 6年後、成長した息子のクムが登場とともに
これまた 雰囲気も明るくなり 微笑ましいシーンも数々。
クム役の子役ちゃん お初な気がしますが 本当に可愛いの(ノ´∀`*)
賢くて 礼儀正しくて かといって子供らしさも存分にあり。
トンイのクムへの教育方針というか
もはや だいぶ大きくなった子を持つ私ですが
いまさらながら 子育てにも勉強になるドラマだな~とも。
今も昔も 子供への愛情が第一ってのは変わりがないけど
持って生まれた才能を どう活かしてあげられるのか、とか 
なんだか 色々と考えさせられました。
トンイの正義感溢れる真っ直ぐな志が 見ていて気持ち良かった。



57話目くらいだったかな?
「今から余はそなたに大事なことを聞く」と言った時の粛宗が
凄くまじめな顔で こっちまで怖くなった。
今までの殿下とは まるで別人のようで。
トンイの信念を聞くその心の裏で 
粛宗も自分の気持ちを固めようとしてたのよね。
そして 出宮の際に用意された、トンイが一人で住むには大きすぎる家。
殿下の、あの想いが秘められていたとは 私も思ってもみなかった。
不可能だとしてもそう言ってもらえた、そう決断させてしまったトンイって
同じ女性として 凄いな~、羨ましいな~ と思った。
そこまで トンイに全てを捧げようとする粛宗も
ハタから見れば 女にのめりこんだ「情けない王」なんだろうけど 
でも、いいの!(*ё_ё*)
 

最終話のストーリーの結末も 満足のいく内容だったし ラストの終わり方は 
ちょっとファンタジーっぽく仕上げてるのかな?とも思ったけど 
なんだかスッキリ^^
見終わった今でも あの挿入歌が流れると ウルウル(┯_┯) くる。
トンイが奏でるヘゴム(楽器)の音色も 美しくせつなかったな~。









4/10~ NHK BSでスタートするようです。
見る事ができる機会がありましたら 是非ともおススメ^^
詳しくは こちら













大好きな曲のMVをお借りしてきました<(*_"_*)>




 チャン・ナラ - チョネジア(空の果てに至る風













2011-03-02 02:11 / Comment:4 TrackBack:0   ▲ TOP

KUMAちん おっは~^^

[トンイ]おもしろそうね( ・∀・)=b
キャストをみると、知っている顔が多くて安心して見れそうe-343
ヒョジュちゃんもだけど、やっぱり目がいってしまうのはスビンssi( *´艸`)
それにソヨンssiまで出ているのね。。
魅力ある俳優さん達がいっぱいね♪
それにしても、いつも思うのだけどKUMAちんのキャスト紹介あっぱれだよぉぉォォォォッォォォォォΣ(´▽`ノ)ノォォォォォォォォォォ!
すぐ忘れちゃう私にとっては、違う作品を見るきっかけにもなっているんだぁv-411ありがとんv-363

By . shushu : URL  2011-03-03 Thu 09:44  [ Edit ]


shuちん こんばんは~(´・ω・`)ノ゛

面白かった!( ̄▽ ̄)b  ちと長いので、勇気はいるけどw
スビンssi カッコえがったよ~≧∇≦
しかし 殿下の登場で、ジニssiにも惚れ惚れしちまった私ですが^^;

キャスト? 
実は 最近は「書かなくてもいっか~」・・・・と思ってたんですが 
自分の覚書のためでもあるの^^; 私も忘れっぽいのよんσ(≧∇≦*)
なので 余計な事も綴ってますが
それが shuちんの視聴のきっかけになっていたとは@@
俄然 やる気出てきた(爆)
こちらの方が ありがとん!だよ~^^

By . KUMAKO : URL  2011-03-03 Thu 23:08  [ Edit ]


KUMAKOさん♪またまた あんにょん♪
あたしも↑キャストを見て安心してみれそうと思った
1人です♪てかKUMAKOさんのレビューみるとき
真っ先にキャストから、目がいってしまいます♪
あたし・・けっこう出る人でドラマや映画観たりみなかったり
するもんで(悪い癖です)

↑【トンイ】もの凄く面白そうですね(*^▽^*)
最近凄く時代劇?好きなんで(韓国ドラマ限定)
ワクワクしながら↑読んじゃいました♪
今【善徳女王】観てるんですが凄く面白いです♪
でも まだまだ終わりそうにありません(T▽T)

By . satomimi : URL  2011-03-06 Sun 01:12  [ Edit ]


satomimiさん ここでもあんにょ~~~ん( *・ω・)ノ゛

キャストで選んでしまうのは 私もです~(;´▽`A``
あとは ポスターね!
それ見て 自分勝手に作品のイメージ作ってしまうから
視聴し終わってから 全くイメージと違っていた・・というのもしばしば^^
ドラマは どうしても視聴に時間かかっちゃうので
最近は 他の方の評価や感想?を参考にしてる。
せっかく長時間見たのに ハズレた感覚はヤだしね^^

【トンイ】面白かったよ! おすすめ^^
ほんと 韓国の時代劇は 面白いよね。長いけどw
【善徳女王】も面白いでしょ~~^^
ピダムまだ出てきてないかな(笑) 
最終話目指し ファイティーン♪ ( ̄Д ̄)ノ

By . KUMAKO : URL  2011-03-07 Mon 00:31  [ Edit ]




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/766-7daabdd9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。