2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP




      見ました^^
















この時代最後の母の味’春陽閣’
’春陽閣’を守るためのソンチャンの挑戦!
今度はキムチ戦争だ!!

相変らずトラックを走らせ全国を回るソンチャンは
実の母のようなスヒャンが営む’春陽閣’を訪れ、
そこでスヒャンの実の娘で世界的スェフになったジャンウン帰国して
’春陽閣’をなくそうとしている事を知る。
’春陽閣’を守るためにソンチャンはキムチ大会に参加する事にするが...

キムチ大会で闘うことになった2人の天才食客、
’春陽閣’を囲んだ宿命的対決が始まる!

[脚  本] シン・ドンイク、ペク・トンフン
[監  督] ペク・トンフン
[キャスト] チング、 キム・ジョンウン、 ワン・ジヘ


画像 あらすじ共に BUNKAKOREAより出処









さっき見たイッテQのふかわり○うが 
一瞬 ユン・サンヒョンssiに見えてしまった(爆)^^; ヤバイヤバイ 
ちょいと気分転換をしないと 
次のドラマに進めない気がするので 映画を1本視聴。


【食客】は キム・レウォンのドラマもガンウssiの映画も
どちらも視聴済みだったので 2も見てみたかったのよね。


では 早速キャストから^^








ペ・ジャンウン役に キム・ジョンウン。
あ~ ジョンウンssi なんだか久しぶりに見たな~。
ドラマは ハッキリ言って【パリ恋】のみ^^;
映画は 【私たちの生涯最高の瞬間】が最近見た作品だったもんなぁ。
大人の女優さんですよね。 ← 当たり前だけどw
意外だったのは 今回は ソンチャンの義姉でもありライバルの役。
序盤は さすが、「嫌な女」と思わせてくれました。

ソンチャン役に チング。
ストーリーは違えど 境遇やキャラクターは一貫性がある【食客】。
ソンチャン役に キム・レウォン、キム・ガンウ・・・ と続き
チング、という名を見て どんなかな~と思ってましたが
明るくてマイペースで温かい雰囲気で
初々しいような(笑)ソンチャンだった^^
チングは演技派の俳優さんの一人だと思ってるんだけど
作品ごとに 違う表情を見せてくれるのは さすが。

雑誌記者、チンス役に ワン・ジヘ。
この方は ドラマ【個人の趣向】に出てた女優さん。
てか 今気づいたけど、映画【ビューティフルサンデー】で
私が「綺麗!」と絶賛してた女優さんだった@@ 

その他 
ソンチャンの師匠役にチェ・ジョンウォン、春陽閣の女主人にイ・ボヒ、
地上げ屋チョ・ドンヒ役にイ・ビョンジュン。
最近この方、立て続けに見てる気がする^^;
息子の帰りを待ちながら食堂を営む母役に キム・ヨンオク。


ざ~っと こんな感じでしょうかw








ジャンウンが日本で料理人をしていた事もあって
また私の嫌いなカタコト日本語か~><と 
反射的につい身構えてしまったんだけど 今回は 全然そんなことなくて^^
日本人役には、ちゃんと日本人の俳優さんだったし ( ̄▽ ̄)b
ジョンウンssiの日本語も 一語一語、凄く丁寧に発音されていて
アクセントも全然気にならなかったし
たくさん練習したんだろうな~と 感心しちゃった。


正直 【食客2】は名ばかりで 
まるっきり登場人物の設定も変わってるのかな?と心配したけど
青いトラックで町の奥様方に食材を売り歩く 明るく元気なソンチャンだったし
ソンチャンを慕う料理雑誌記者というヒロインの設定も そのままで
ちょっとε-(´∀`*)ホッ とした。
今回は 義姉が現れ、ライバルになったってのには驚いたけど^^;
ソンチャンとジャンウンのそれぞれの母親のストーリーも良かったけど
中盤の 食堂を営んでる母のヨサンへの愛もまた、ジーンとするものが。
キム・ヨンオクssi ドラマでもよく見るベテラン女優さんですが
こういう惹きつけられる演技って やはり凄いな~って思う。


食を通して「家族」を考えさせられる内容だったけど
この映画のメインテーマが 「母親の愛」なのよね。
どんなに 新しいものを取り入れて、斬新に綺麗に飾り盛ったとしても
結局は 自分の舌にしみついてる究極の味って「母親の味」。
キムチ対決の決勝で あろうことか
二人とも同じく 「母親のキムチ」を作るんだけど
1つの食材の有無で 優勝を左右した「シナモン」。
ここは ホロっときてしまいました。
 
子供が大きくなってから 特に最近は
ほぼ 旦那と私の食事の支度のみだし (娘は友人と外食が多いし)
とにかく手早く短時間で簡単に!を第一に チャチャッと作ってたけど
嗚呼 なんだか手抜きしてるかも。 ・・・・・と、ちょっと反省^^;
この映画みたら 無性にキムチが食べたくなって ← 絶対なるから!
今日は親子丼だったんだけど 冷蔵庫にあったキムチも添えてみた(笑)
自家製かって? ・・・・・・  (ヾノ・ω・`)イエイエ もちろん市販のです (x_x;)
でも 映画にあったように まるごとの白菜キムチを
一枚ずつ剥がして 大口開けて、シャキシャキと食べてみたいわ~ 










■ Trailler











2011-04-10 22:18 / Comment:0 TrackBack:0   ▲ TOP



コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/774-e55cc029









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。