2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP




      見終わりました(´・ω・`)ノ゛


















幼い頃から勉強、歌、ピアノ・・・
何をやっても1位を逃したことのない天才少女コ・ヘミは、
ソプラノ歌手を夢見ていたが、
父親の突然の事業失敗により借金取りドゥシクに追われる日々を過ごしていた。
ドゥシクから歌手になり借金を返済することを提案されたヘミは、
ベクヒと共にキリン芸能高校のオーディションを受ける。
しかしオーディションに落ちてしまったヘミ。それだけでなく、
自分にいつもついて回る使い走りのような存在であったベクヒが合格し、屈辱を感じる。
家まで差し押さえられ行くあてをなくしたヘミは、
母親を奪った敵のような存在であるカン・オヒョクの家に同居することに。
3年連続教員評価最下位であるオヒョクは、キリン芸能高校をクビになるところ、
チョン・ハミョン理事長に助けられる。
しかしオヒョクの免職を取りやめるための理事長からの条件は、
特待生3人を入学式までに連れてくること。
その3人とは、ヘミ、チン・グク、そしてソン・サムドン。
心の底からバカにしていたキリン芸能高校に通うことになったヘミ。
しかし、そこはどの集団よりも熾烈で殺伐とした 競争の世界だった。

歌手になり借金を返すためにデビューを目指すヘミ。
一目惚れしたヘミを振り向かせるために歌手を目指す田舎者のサムドン。
親から愛されずに育った傷を消そうとダンスに夢中になるグク。
それぞれの夢を抱え、生き残るための熾烈な競争が今始まる!

[脚  本] パク・ヘリョン
[演  出] イ・ウンボク
[キャスト] ペ・スジ、 オク・テギョン、 ハム・ウンジョン、 キム・スヒョン、
       アイユ、 チャン・ウヨン、 ペ・ヨンジュン、 パク・ジニョン


■ 韓国公式サイトは こちら。
■ DATVドラマサイトは こちら。










うん。 面白かった~!^^
全16話と見やすい長さも良かったし 内容も良かった。


見る前は 単純に、ただの学園ドラマかと思ってたんだけど
学園は学園でも 歌手への夢を持つコ達の専門学校的な?感じの学園ドラマ。
まさに タイトル通りに「ドリームハイ」。 青春ドラマ。
こんな若いコ達の話に ついていけるのか、面白く見る事ができるのかと 
最初はやや不安もあったけど も~全然! ((-ω-。)(。-ω-))フルフル
気持ちはズッポリとハマれたし キュンキュンしまくりだったし。 
でも ふと現実に帰ると 
アジュンマな自分とのギャップにテンション下がりまくり(笑)^^;
若いっていいねぇ!  これに尽きるw


では キャストを^^








ソン・サムドン役に キム・スヒョン。
最初に登場した時 「可愛い!」と思っちゃった≧∇≦
あの髪といい 訛りといい キョトンとした顔がね~。
でも (。´-ω・)ン? 待てよ・・・ どこかで見たことある・・・・・
と思ったら ドラマ[クリスマスに雪は降るの]で コ・スの子役を演じてた!
ちょっと見ない間に 随分大人びた@@ 
といっても もう20歳とっくに過ぎてたのかw
俳優なのに 歌が上手くてビックリ。
母親想いで純粋。 だけど心に確たるものを秘め、
熱くストレートなサムドン役、バッチリでした。
優しい、ちょっと大人なグクと迷ったけど 私はやっぱりサムドンで(笑)
スヒョンssi 今後もひき続き 私の要注目若手俳優さん♪ ( ̄▽ ̄)b

コ・ヘミ役に ペ・スジ。
missAのメンバーだったのね (◎◇◎)
最初は 役のイメージもあってか 
生意気なヤツ!・・・と あまり可愛いくは思えなかったんだけど
回が進むにつれて だんだん情に厚い、可愛い女の子に思えてきて。
ヘミの 俗に言うツンデレな不器用なぎこちなさに 
ハラハラしたり、逆にスカッとしたり。
時折みる笑顔が 可愛かった^^

チン・グク役に オク・テギョン。
ご存知のとおり 2PMのメンバー。
いや~ いつ見てもやはりイイ男。 爽やかな好青年。
どことなく若い頃のスンホンssiが被る。  
って前と同じ事書いてるような気がする(爆)^^;
背も高いし やはり ダンスがワイルドだね~。
父親想いで 自分のことより他人のことを思いやる優しいグクも良かったな。 








ユン・ベッキ役に ハム・ウンジョン。
T-araのメンバー。
髪を切ると 随分雰囲気が変わるね。
実力があるのに いつも自信がなく不安を抱え、
自分を追い込んでしまうベッキだったな。
中盤からは 井○和香ちゃんに見えて仕方なかった私です≧∇≦

キム・ピルスク役に アイユ。
歌手IUですね。 15歳でデビューしてたんだ@@
皆さん、やはり歌手だけあって凄く歌が上手いんだけど
この中で 私が一番聴いてて心地よかったのが ピルスクの歌声。
マジで上手~~い。
太ってるメイク見ながら 
ちょうど今放送されてる日本のドラマの相○紗希ちゃんと見比べたりもしたけど(爆)
実は スレンダーなんじゃん( ´艸`)  顔も可愛いのね^^

ジェイソン役に チャン・ウヨン。
テギョンssiとともに 2PMのメンバー。 ← このドラマで初めて知った><
最初見たときは 貴公子という名がぴったりで ダンスもしなやか。
役のイメージもあり ふ~んって感じだったんだけど
見るたびに 可愛くなってきた(笑)
肌が綺麗ね@@ 顔も童顔で可愛いし
デビュー当初のチェッカーズのフ○ヤみたい。 ← 世代バレバレw
小柄だと思ってても 170センチ以上あるのね@@
周りが身長高いから そう感じるのかな。


 





カン・オヒョク先生役に オム・ギジュン。
あ~~~ どこかでお目に・・・・ と思ったら
映画[破壊された男]で キモかった犯人役を演じてた、あの俳優さん!
カン・オヒョク 良かったですね~ 最高!
授業も面白いし 生徒の事を一番に思いやり 時にはハメを外し・・・ と
こういう先生なら 教え子になった事が自慢できそう。
ちょっと パク・シニャンssiにも雰囲気似てるかなと思ったりもした。
ギジュンssiの出演作、今後も見ていきたいなぁ。

ヤン・ジンマン役に J.Y.Park(パク・ジニョン)。
へぇ~~~!!!@@
自ら シンガーソングライターであるとともに
音楽プロダクションJYPエンターテイメントの創業者なのは 今初めて知りました@@
ドラマ見ながら 「この人ももしかして歌手なのかな」とは思ってはいたけど
そんな凄い方だったとは(爆)
god (現在活動休止中)、ピ (今は移籍しRAINで活動中)、
ワンダーガールズ、2AM、2PM、missA を
世に送り出したプロダクションなのね。
このドラマで言うならば マ・ドゥシク的存在?
日本でも AIやSMAPとコラボした事があるそう。
顔は いかにもブラックミュージックって感じでインパクト大だけど
いや~ びっくりです。

マ・ドゥシク役に アン・ギルガン。
オモ♪ ギルガンssi~(笑) 
ギルガンssiが出てくると なぜか妙な緊張感に襲われてしまう私なのですが^^;
今回は どちらかというと 砕けた3枚目の役でしたね。
借金取りだった強面のボスが 人情だけは厚く、
次第にドリームハイを応援していく・・・というドゥシクが微笑ましかった(笑)








シ・ギョンジン先生役に イ・ユンジ。
インパクトのあるお顔立ち~@@ この髪型だから? それともメイク?
検索してみた画像は あれっ?って感じで普通なのに。
最初は 冷たい性格悪い女教師のイメージだったのに
見るたびに 可愛らしくなっていき(恐るべし恋の力)
しまいには 花のピンで前髪を留めたりなんかして なんか可笑しかった^^

シ校長役に イ・ピョンジュン。
私が見るドラマで 最近立て続けにお目にかかるけど 今、旬ですか?(笑)
ただ この役者さんがいると 脇役なんだけど
ドラマが盛り上がるような気がしますね。

チョン・ハミョン理事長役に ペ・ヨンジュン。
まさか 4様が出てるとは思ってもみなかったんで 冒頭からビックリした。
品のある雰囲気は そのままですね。
なんだろう? 見てるだけで癒される(笑) 不思議です。
あと カメオ出演で キム・ヒョンジュン役にキム・ヒョンジュン。^^
ん~ 豪華なキャスト。

そうそう ヘミの妹、ヘソン役の子役ちゃん。
どっかで見た気もするけど 初めてかな?
子供の割には 大人な顔立ち。ハーフなのかしら?
子供なのに あまり可愛げのないヘソンだと思ってたけど 
言うことが ズバっと大人がΣ(^∀^;)エッとなるようなストレートさで
でも グクにポッポするトコが可愛くて^^
ラストの7年後のヘソンにも 注目です(笑)


・・・・・・・・・・ と こんな感じでしょうか。








視聴しながら ちょっとずつ気づいたんだけど ← 今頃^^;
キャストが 今まさにK-POP最前線で活躍中の歌手なんだもんね! ← どんだけw
2PMのテギョンは 以前ドラマ[シンデレラのお姉さん]で知ってたけど
まさか あとのメンバーも皆 歌手だったとは@@
第1話で ヘミとベッキのデュエットに
「すげ~!この2人、超歌うまい!」って感動していた事に
今更ながら 恥ずかしさでいっぱい (/-\*)
ちなみに このドラマの中で 私はピルスクの歌声に一番心奪われたんだけど
ピルスク=IUだって事に 最終話の7年後?のシーンで始めて知りました(/ω\)
IUという名前だけは知ってたんだけど 
実は 顔も歌も知らなかったのよ (; ̄ー ̄A アセアセ


そして このドラマは日本ロケもあったのよね。 それも名古屋@@
カタコトの日本語も少々なくもないけど
日本の俳優さん(小林豊さんという俳優さんだそう)も出演されてたようで
あまり違和感もなかったかな。
でも あのダンスバトルシーンは 凄かったですね。
撮影風景を生でご覧になられた方 いるのかな?
ダンスバトルといえば バトルじゃないけど 
終盤の ドリームハイの6人がネット宣伝のための撮影で
街中、沢山の人だかりの中での歌とダンス。
ジンマンが 「ドリームハイ」と書かれた出前箱を掲げて踊り始めた瞬間 
なぜか 鳥肌立っちゃいました^^;








7年後のドリームハイのメンバーそれぞれの人生もまた 面白かった。
それぞれ進む方向は違っても 歌はいつもそばにあって。
カン・オヒョクとシ先生、マ・ドゥシクとオヒョクのヌナ、
この2つのカップルも予想はしてたけど ハッピーになって。
ヘミとサムドンの2人は
「あ~ もっとこの先を見たい!」と思えるようなラストだったけど
でも ちゃんとハッピーエンドだったから いいや(笑)
ドリームハイのメンバーだけではなく
カン先生、シ先生、校長、マ・ドゥシクetc・・・
それぞれの成長も 楽しめました。
ただ楽しめただけではなく ジ~ンとくる場面もあったし。


最終話を見終わった後 気づいたけど
第01話の冒頭のシーン ちゃんと意味があり繋がってるんですよね。
恩師チョン・ハミョン理事長と 教え子キム・ヒョンジュンの関係が
そのまま カン・オヒョクとサムドンのよう。
カン先生のように 生徒に情熱を注ぎ、教え子をスターにした理事長は 
ちゃんと知ってたんです。カン先生なら やり遂げてくれると。
カン・オヒョクが自分と似ている事を 最初からわかってたんでしょうね。 


主題歌の [ドリーム・ハイ]の曲が いまだ頭ん中グルグルしてます^^;
私は ほぼこのドラマの視聴から 
それぞれ 2PM、missA、T-ara、IU・・・など 気になって映像を見たりしたけど
元々それぞれのファンの方々からすると ドラマならではの貴重なコラボがあって
もの凄く楽しめたドラマだったのではないでしょうか^^


歌の感動って 国を問わず、全国共通ですね^^






どれも FANMADEなんでしょうね。
お借りして 貼っておきます^^


























2011-06-05 12:01 / Comment:0 TrackBack:0   ▲ TOP



コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/789-f00f2d59









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。