2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP




   見ました^^















成功率100%に挑戦する’シラノ・恋愛操作団’が
予測不可能な依頼人とターゲットに会った!

成功率100%に挑戦する’シラノエージェンシー’は
恋愛が下手な人の代わりに恋愛を成功させる恋愛操作団だ。
時には映画撮影現場を彷彿とさせる組織的な動きで、
時には秘密作戦遂行のように完璧に作り上げられた脚本で
依頼人の愛を叶える恋愛エージェンシー。
彼らの信条は’陰で働いて表には出ない’である。

そんなある日 
エージェンシー代表であるビョンフン(オム・テウン)と
彼の作戦要員ミニョン(パク・シネ)は
予測不可能な依頼人サンヨン(チェ・ダニエル)に会うが…
スペックは最高だが、恋愛ヘタな2%不足なスペック男サンヨンが恋に落ちたのは
見かけは可愛らしいが何を考えているかわからないヒジュン(イ・ミンジョン)だ。
依頼人のターゲットのプロフィールを見た瞬間、悩んでしまったビョンフン…

果たして’シラノ:恋愛操作団’は ミッションを成功させることができるか?


[脚  本] キム・ヒョンソク
[監  督] キム・ヒョンソク
[キャスト] オム・テウン、イ・ミンジョン、チェ・ダニエル、パク・シネ

画像 あらすじは BUNKAKOREAより出処。







序盤~中盤は 睡魔が襲ってきてしまい 大変だった^^;
・・・・・・・・・・が 中盤ちょっとずつ展開があり面白くなってきた。


ではキャストを。








シラノ・エージェンシー代表イ・ビョンフン役に オム・テウン。
テウンssiは ドラマ[善徳女王]以来かしらん。 久しぶり。
この映画では 一番しっかりしてそうに見えて 
実は仕事に私情を持ち込むダメ男だったという^^;

キム・ヒジュン役に イ・ミンジョン。
なーんか 華がある、魅力的な女優さん。
ドラマ[花より男子]で チェギョン役だったのが印象深いわ。

依頼人イ・サンヨン役に チェ・ダニエル。
どこかで見た事があると思ったら 
ドラマ[彼らが生きる世界]に出てらしたんですね。
この手の顔、キライじゃありません^^;

ミニョン役に パク・シネ。
ドラマ[美男ですね]以来ですが 今回は妙にアダルティだった。

チョルビン役に パク・チョルミン。
この方も 味のある俳優さんよね。
いまだに どうしてもクリームシチューのう○だに見えてしまうのが気がかり(笑)

チェビル役に チョン・アミン。
ドラマ[ドリーム・ハイ]に出てなかったっけ?
ちょっと意外だったのは 可愛らしい顔のワリにミュージカル俳優だったのね@@

特別出演で

牧師役に イ・テヨン。
今回は牧師役だったのね(´・ω・`)

クォン社長役に クォン・ヘヒョ。
なんか久しぶり~。


・・・・・・と こんな感じです。








自分の恋愛の演出を人に、企業に依頼するのってどうなの~
と思いながら見始めましたが
映画とわかってはいるけど 支持された服を着たり髪型だったり
決められた台詞で恋愛成就させようったって そんなの甘い甘い。
といっても 恋愛成就率99%ってのには驚き^^; 
少なくとも私は まわりくどい映画のような台詞を言われるよりも
シンプルな言葉で言われたほうが嬉しい~。
最後は 自分の素直な気持ちを自分の言葉で伝えたサンヨンだったけど
そうこなくっちゃね。


自分の元カノとの苦く甘い思い出を思い出しながらも
それを気づかれないように 
依頼人の恋愛操作をしなくてはいけないビョンフンが ちとせつなかった。








■ Trailler









2011-09-19 01:04 / Comment:0 TrackBack:0   ▲ TOP



コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/802-dd57e485









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。