2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP




         見ました。














ソウルから平壌まで3時間、あの方の女を配達しろ!
南北関係より難しい三角関係が始まる!

休戦ラインを出入りしてソウルから平壌まで何でも3時間で配達する正体不明の男。
今度は物ではない人を連れて来いという史上初のミッションを受ける。
彼女は南韓に亡命した北朝鮮高位層幹部の恋人イノクだ。
二人は鉄條網を越えながら微妙な感情を感じるようになり、
これに気づいた’南韓要員たち’は彼らに危険な提案をして来る。
一方、マン・ミョンナムを処断するためにソウルにいた’北朝鮮スパイ集団’は
イノクを拉致する計画まで立てて彼らを囲んだ予測不可能な作戦が始まるが…


[脚  本] キム・ギドク
[監  督] チョン・ジェホン
[キャスト] ユン・ゲサン、キム・ギュリ


画像  あらすじ は BUNKAKOREAより出処。







久々に キム・ギドク監督作品・・・と書くところでした。
危ない危ない (; ̄ー ̄川
この映画は 脚本を書いたのはギドク監督だけど
メガホンをとったのは ギドク監督の愛弟子であるチョン・ジェホン監督@@
ギドク監督作品というと 
独特の世界観で好き嫌いがハッキリ分かれると思うのですが 
この作品は比較的受け入れやすいと思ったのは 
ジェホン監督作品だからなのでしょうね。








謎の男プンサン役に ユン・ケサン。
この映画では 吼えるようにわめくシーンはあっても
その他は 一切台詞がない役でしたが ← ここにはギドク監督の匂いが ( ̄∞ ̄)(笑)
いや~ ケサンssi、ワイルドでしたわ。 男臭さの塊だし!
年々、男としても俳優としても 魅力が増してますよね。
ギドク監督が関わっている作品にケサンssi・・・って知った時は 
意外な感じがしてびっくりしたと同時に この映画が凄く見てみたくなった。
観たら全然違和感ない。
むしろ 今度はギドク監督がメガホンをとる作品に出演してほしいくらいだし。

イノク役に キム・ギュリ。
ギュリssiといえば 映画[美人図]の時の裸体がとても美しかった印象。
今回は 北から連れられてくるという設定で方言があったりと
またちょっと違う印象でしたが 良かった。綺麗。

そして 今こうしてキャストを調べてたら気づいたのですが
北朝鮮軍1役で オダギリジョーがカメオ出演とは@@
そういえば ギドク監督作品[非夢]に出演されてましたもんね。
次期作品にも出る事を約束されてたみたいで 
今回は それを果たした形になるんでしょうか。
オダジョーさんといえば 先日、韓国でのサインの件で記事になってましたが
悪意がなかったとはいえ 後日、直接ご自分で謝罪に行かれたらしく
その事をキム・イングォンssiが「ヒョンは・・・」とツイートされてたとか。
俳優仲間として仲がよろしいんでしょうかね^^
おっと。 話が違う方向に^^;

冒頭で出てきたおじいちゃん役の俳優さん、
どこかで見た気がするのですが思い出せない^^;
きっと ギドク監督作品で お目にかかったような???








検索して知ったのですが
この映画に出てくる 赤と白の犬のマークの入った「豊山犬」という煙草。
実際に北朝鮮にあるらしいのですが なかなか手に入らず、苦労したそうな。
映画の中では ケサンssiが実際に吸っていたそうですが 
これまた かなりキツい煙草だったとのこと@@

ギドク監督作品って一見、非現実的なんだけども
人間の本質を見い出してるというか 人間の心の裏側まで描いてるというか。
(上手く文章にまとめる事ができない自分に いつもイラつく^^;)
それをいつもそばでみてきたであろう愛弟子の作品だけに
やはり 随所にギドク監督の匂いがしました。
国境はあっても 人間と人間の心の間には国境はないはずなのよね。
それを仕事とはいえ 危険を冒してまで行ったり来たり、繋ぐ役目をするプンサン。
映画だからこそ描けるんだろうけど 北と南の関係がリアルで生々しくて。
前半は DMZ(非武装地帯)のシーンの緊張感はあったものの
その他は ギドク監督作品をややマイルドにしたような感じ。
でも終盤の、プンサンによって1部屋に閉じ込められた南北それぞれの要員達。
この辺は まさにギドクワールドが漂ってました。








■ Trailer







2012-01-03 22:52 / Comment:0 TrackBack:0   ▲ TOP



コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/817-2dc83898









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。