2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- /   ▲ TOP




    久々に映画。













別れた彼氏に踏み倒された350万ウォンのお金をもらうために
1年ぶりに彼を探して出た女がいる。彼女の名前はヒス。
別れた彼女に350万ウォンを借りた彼の名前はビョンウン。
あるのどかな土曜日の朝、
初冬の冷たい風に当たりながらヒスは競馬場に立ち入る。
キョロキョロと見まわし、競馬場をさ迷うヒス。
遂にビョンウンを見つけ、
目をあうやいなや吐き出すヒスの最初の一言、「お金返して。」
ヒスは三十を過ぎ、恋人もなく仕事もない、
通帳も底をつく、完全オールドミス。
突然ビョンウンに貸しいた350万ウォンを思い出し、
必ずそのお金を返してもらうと決心する。
ビョンウンはヒスと別れた後に結婚をしたが、2ヶ月で離婚。
あらゆる事業に失敗し、借金まで負っている。
ビョンウンはヒスにお金を返すため、女友達に頼む。
女関係が派手なビョンウンを車に乗せ、いやいやながらお金を借りに向かう。
一時は明るくて優しいうえにハンサムなビョンウンが好きだったが,
どうしようもない彼を、今はこれ以上信じることができない。
1年前は恋人関係、今日は債権者と債務者の関係。
短い冬の一日、日が暮れるとともにお金は増えていく。
再会した彼らに許された '窮屈な一日'が暮れていく。

[脚  本] イ・ユンギ,パク・ウニョン
[監  督] イ・ユンギ
[キャスト] チョン・ドヨン、ハ・ジョンウ、キム・ヘオク







2週間前位に中盤まで見終わって
その後 終盤を一気にさっき見終わった・・・・という、
私には一番ありえない鑑賞の仕方だった(ーー;)


ん~~~  
早い話、一言で言ってしまえば、 
元彼にお金を返してもらうために再会し
その元彼のがお金を工面するのに付き合わされた一日
・・・・・・・・・・・というストーリー。


なんですがね、
見終わったあと、妙に心が穏やかになるというか。
ヒスを自分に例えてみる訳じゃないけど
心に余裕も無くピリピリしてたものが ス~~~っとなくなる感じ?
よく 海を眺めてたら悩みがちっぽけに見えてくる、とかいうけど
ソレに近いものがあるかなぁ。
ちと大げさだけど「なんとなかるさ」
という気持ちにさせられるような映画だった。


もちろん、借りたお金を踏み倒すなんて事は最低だし
決してビョンウンを肯定するワケじゃないけど
どこか憎めないんですよね。 
ビョンウンに関係のあった女友達も
ナンダカンダいいながら 結局はビョンウンに免じてお金を融通する。
これも ビョンウンの人徳なんでしょうね。








エンドロールで気になったけど
ビョンウンの夢は叶ったんでしょうかね。


ヒス役の チョン・ドヨン。
小柄なんだけど 凛としてて素敵な女優さんだと思う。
ビョンウン役の ハ・ジョンウ。
見るたびに どんどん魅力が増していく俳優さんです。















2012-06-26 00:01 / Comment:0 TrackBack:0   ▲ TOP



コメント非表示
TrackBackURL↓
http://zoom33.blog10.fc2.com/tb.php/840-6ee651e6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。